公開日:

アメックスビジネスゴールドカードのお得な入会キャンペーンはポイントサイト経由?

こんにちは、Smiley Travelerです。

働き方改革が進み、景気が下降のトレンドに入っていきそうですし、いよいよ副業時代に本格突入していきますね。

個人事業主としてYouTubeやブログ、SNSでの発信で収入を得るという、ナレッジ資産化をコツコツ積み上げていくことで収入を増やせるチャンスでもあります!

収入があがってきたり、ビジネスを行う上で取材にいったり撮影機材を購入したり、何かと経費もかかってきます。

確定申告も必要になるので、プライベートで使用するクレジットカードとビジネス用のクレジットカードを使い分ける方がよいのです。

この記事では、アメックスビジネスゴールドカードの本当にお得な入会方法を比較検証してみました。

  • この記事が参考になる方:ビジネス用クレジットカードの入会を検討中の方
  • 入会方法比較対象カード:アメリカンエキスプレス・ビジネス・ゴールド

 

年会費無料になる入会方法が「1つだけ」あります。それでは、本題に参りましょう!

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの本当にお得な入会方法とは?

アメックス・ビジネス・ゴールドカードは年会費34,100円(税込)のクレジットカードです。

ゴールドカードなので、年会費もけっこう高いですよね。

このアメックス・ビジネス・ゴールドカードの入会方法が実は3つあります。

同じカードの入会なのに、なんで3つの方法があるの?と驚くかもしれませんが、実際3つあります。

  1. アメックスカード公式サイトからの入会
  2. ポイントサイト経由の入会
  3. アメックスカード保有者からの紹介による入会

 

この中の1つだけ、年会費34.100円(税込)が初年度無料になる入会方法があります。

答えは、「3.アメックスカード保有者からの紹介による入会」なのです。

意外ですよね。

お得な順に並べると、3>2>1の順番になります。

お急ぎの方向け

紹介用URLをすぐに入手できますので、以下のお問い合わせリンクから入手してください。

お名前(ニックネームでも構いません)と、URLをお伝えするためのメールアドレスを入力してお問い合わせください。すぐに(秒で)返信いたします。

◆アメックスカード紹介のお問い合わせ◆

詳しくそれぞれの入会方法別に特典内容を確認したい方は、引き続きどれだけお得なのかを紐解いていきたいと思いますので最後までお付き合いください。

 

入会方法ごとの特典まとめ

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの入会方法別に特典をまとめてみました。

 キャンペーン(ポイント)年会費(税込)
公式サイト50,000P34,100円
ポイントサイト50,000P+2,000P34,100円
紹介による入会68,000P初年度無料

 

この表をみていただくと一目瞭然かもしれませんが、紹介による入会の方が、獲得できるポイントが公式サイト直接の申込と比べて18,000ポイント多く、しかも初年度は年会費無料になっているので、圧倒的にお得ですよね。

それでは、入会特典で獲得できる最大獲得ポイントを紐解いていきたいと思います。

 

アメックス公式サイトからの入会特典

 

以下のスクリーンショットは、公式サイトから入会した場合の新規入会特典です。

アメリカンエキスプレス公式サイトより引用

入会後、1年間で200万円の決済をすることで、30,000ポイント獲得することができます。

100円で1ポイントがたまりますので、200万円の決済をすると20,000ポイント貯まりますね。

そのため、200万円の決済分のポイントを合計すると最大50,000ポイント貯まることになります。

年会費は初年度から必要となります。さらに、ポイントの有効期限を無期限にするため、メンバーシップ・リワード・プラスというポイント・プログラムを利用する場合は、3,300円が別途、必要となります。2年目以降は自動更新になります。

 

ポイントサイト経由での入会特典

公式サイトでの申し込み特典に加え、以下のどのポイントサイトを経由して入会して、カードが発行されると2,000円相当のポイントがポイントサイトのポイントとして加算されます。

2,000円相当のポイント獲得できるポイントサイトは2020年3月13日現在、3つあります。

    • ハピタス(カード受取後約90日、ポイント通帳記載の目安 約3日 )
    • ライフメディア(カード受取後約90日、ポイント通帳記載の目安 約1~5日 )
    • ちょびリッチ(カード受取後約4カ月、ポイント通帳記載の目安 15分~1日 )

 

加算されるまでにだいたい3か月~4か月はかかります。

こちらも年会費は初年度から必要になりますので、公式サイトで直接申し込むよりは、2,000相当分のポイントサイトのポイント分がお得になるという感じです。

 

アメックスカード保有者からの入会特典

こちらのスクリーンショットは紹介による入会の場合の特典です。

アメリカンエキスプレス紹介用URLより引用

アメックスカード保有者からの紹介特典1つ目は初年度年会費が0円(無料)になることです! 

年会費は34,100円(税込)ですから、1年目が無料というのは大きいです。

さらに、利用金額に応じて以下のポイントがボーナスポイントとしてプレゼントされます。

  • 入会後3ヶ月以内に合計20万円以上の利用で、6,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に合計50万円以上の利用で、さらに12,000ボーナスポイント
  • 入会後1年以内に合計200万円以上の利用で、さらに30,000ボーナスポイント

 

さらに」というのがすごいですよね。

公式サイトやポイントサイト経由の申し込みでは、入会後1年以内に200万円利用で30,000ポイントという特典のみでしたね。

紹介で入会した場合、3か月以内に50万円以上の利用があると、6,000+12,000ポイントのボーナスがもらえるので、18,000ポイントの差がでてくるのです。

100円で1ポイントがたまりますので、200万円の決済をすると20,000ポイント貯まります。

つまり、合計で68,000ポイントも獲得できます。

どう考えても、紹介による入会が一番お得ですね。

ただし、ポイントの有効期限を無期限にするため、メンバーシップ・リワード・プラスというポイント・プログラムを利用する場合は、3,300円が別途、必要となり、2年目以降は自動更新になります。

これは、公式サイトでもポイントサイト経由の入会でも同じように考える必要があります。

ポイントをどのように使うかによって、入会すべきかどうか判断すればよいと思います。

ANAマイルへ移行する場合、1000ポイント=1000マイルと等価交換ができ、その他の航空会社でも1250ポイント=1000マイルに交換できるようになります。

※ポイントプログラムに加入しない場合、すべての航空会社のマイル交換レートは2000ポイント=1000マイルと50%(半減)になります。

1年で68,000ポインがト最大で貯まるのですから、そのポイントをANAマイルへ移行してビジネスクラスでハワイに行く!なんて使い方もできますよ!

紹介者からの申込みURLの入手について

 

アメックスカード保有者からの紹介を受けて入会するのが一番お得だということがご理解いただけたと思いますので、身近にアメックスカードホルダーの方がいれば、「紹介して」とお願いしてみるとよいと思います。

「身近にはいないし、頼みにくい。。」ということであれば、当サイトのお問い合わせ欄から紹介することも可能です。

当サイトでは、紹介規約に沿ったご紹介の方法をとっております。

そのため、お手数ですが、以下のお問い合わせフォームからお名前(ニックネームでもかまいません)と紹介用URLを返信するためのメールアドレスをご連絡いただけましたら、紹介用URLをメールアドレス宛にすぐに発行させていただきます。

◆アメックスカード紹介のお問い合わせ◆

紹介用URLからの申込み

当サイトから紹介URLを入手した際、以下のようにANAアメックスカードの表示になっていましたら、ビジネスカードを選択して切り替えて申し込みしてください。

切り替え方法は以下の通りになります。

「その他のカードはこちら」をクリックします。

次に、個人入会用カードのリストが出てきますので、「ビジネス・カード」をクリックします。

ビジネス用カードのリストが表示されますので、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(個人事業主様向け)を選択して申し込みをします。

ちなみに、すでに「法人代表者」として登録済みで、法人名義の銀行口座を開設している場合は法人代表者申し込みも同様に、初年度年会費無料で入会することができ、カードの利用代は法人名義の銀行口座から引き落としされます。

申込フォームに必要事項を入力して、申込み手続きを行っていきます。

アメックスビジネスゴールドカードのスペックについて

ビジネスカードとだけあって、充実の付帯サービスがついています。

  • 年会費:基本カードは年会費34,100円(税込)

  ※紹介プログラム入会特典により初年度は基本カードの年会費が無料。

  • 追加カードは1名につき年会費13,200円(税込)
  • 紹介プログラム限定入会特典:最大48,000ボーナスポイント

カード付帯サービス

アメックスビジネスゴールドカードは、ビジネスカードならではの付帯特典がとても充実しているので、福利厚生だったり、国内の出張フライトをJAL法人運賃で利用できたり、様々な特典があります。

  • クラウド会計ソフト freeeへのデータ連携
  • 接待サービスに使えるビジネスダイニング by ぐるなびのコンシェルジュサービス
  • ビジネス情報「ジー・サーチ」の年会費無料
  • 福利厚生プログラム「クラブオフ」の年会費無料。社員の追加カードでも無料で利用可
  • 24時間365日のヘルスケア無料相談
  • ビジネスカード会員向けのイベント
  • ゴルフ接待にもありがたい国内外の提携ゴルフ場の無料手配
  • 京都への出張や旅行時に利用できる京都特別観光ラウンジ
  • ゴールド・ワインクラブでワイン選びをソムリエにおまかせ!

 

出張などのサービスも充実度がすごい!

  • 国内線法人専用運賃を利用できるアメリカン・エキスプレス JALオンラインサービス
  • 海外出張先での24時間日本語サポートでレストラン予約やゴルフの予約なども頼める「オーバーシーズサポート」
  • 空港ラウンジの利用(搭乗券をを持っている同伴者1名まで無料)
  • 帰国後もすぐに次の仕事先へ<手荷物無料宅配サービス>

 

これ以外にも、ショッピング関連の付帯サービスももちろん!

  • キャンセルプロテクション
  • オンラインプロテクション
  • ショッピングプロテクション

 

などなど。。

ビジネスカードならでは、充実の特典を思う存分、活用したいものですね。

まとめ

アメックスビジネスゴールドカードのお得な入会方法についての比較をしました。

紹介による入会特典が大きく2つあることをご理解いただけたと思います。

  1. 初年度年会費無料
  2. ボーナスポイントが公式サイト申し込みより18,000ポイント多い

 

18,000ポイントは180万円の決済をして獲得できるポイントなのです。

公式サイトやポイントサイトで申し込みした場合に同じポイントを獲得するには180万円余分に決済する必要があるということになりますよね。

圧倒的にお得な紹介制度を使った入会をぜひ活用してください。

以上、アメックスビジネスビジネスゴールドカードの入会比較でした。

この情報が、今後ビジネスカードの発行をしようとしている個人事業主の方のお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。