公開日: 更新日:

エポスカード入会はポイントサイト経由+紹介番号で最大12,700円相当

こんにちは、Smiley Travlerです。

当サイトに訪問いただき、ありがとうございます。

この記事では、エポスカードのお得な入会方法についてまとめました。

エポスカードはVISAブランドのクレジットカードなので海外でのショッピングも、現地通貨のキャッシングでも利用するために必ず持っていきます。

しかも、持っていくだけで海外旅行保険が付帯するとても便利なエポスカードです。

それでは、本題にいきましょう!

エポスカードの入会特典ポイント

今、エポスカードオンライン入会するだけで2,000円相当分のエポスポイントがプレゼントされます。これは40万円(税込み)のお買い物をして獲得できるポイントなので大きな入会特典です。

ですが、これ以上にさらにお得に入会することができます。

  • エポスカード所持者からの紹介番号で500エポスポイント獲得
  • ポイントサイト経由での申し込み10,000円相当のポイント獲得

 

キャンペーン中のエポスカードの詳しい内容は公式サイトでも確認できます。

エポスカードをどのポイントサイトで発行するとお得?

直接エポスカードのオンライン発行で2,000円相当のエポスポイントを獲得できますが、ポイントサイトのポイントももらえたら嬉しいですよね。

ポイントサイトの還元率は日々変動していますので、ぜひチェックしてみてください。

当サイトでは、最新の情報を提供できるように獲得ポイント数を表記するようにしていますので、随時チェックしていただければと思います。

ポイントサイト別、エポスカード入会獲得ポイント

エポスカード発行で得られるポイントは以下のようになっています。

ポイントサイト獲得ポイント数(円換算)ポイント獲得
ポイントタウン10,000円1ヶ月後の月末
ちょびリッチ9,000円2週間前後
ライフメディア8,500円3~60日程度
ハピタス8,200円約60日

2020年11月4日現在の情報です。

ポイントサイトにもいろいろ特徴があります。どのポイントサイトから申し込むか決めたら、さっそくエポスカードを申し込みましょう。

新規にポイントサイトに登録して申し込む場合、一番お得なのは今月いっぱい紹介キャンペーンをしているハピタスです!

と言うのも、ハピタスは紹介による登録キャペーンをしていまして、当サイトからハピタスに登録すると400円相当のポイントがもらえて、エポスカードに新規入会すると今月中に5000ポイント獲得するというキャンペーンの条件をクリアすることになるので、さらに1,600円相当のポイントがもらえるのです。

 

まとめますと。。

  • ハピタスの新規登録(当サイトからぜひ登録ください)400円相当のハピタスポイント
  • ハピタス経由でエポスカードの申込で8,200円相当のハピタスポイント
  • ハピタス条件クリアで1,600円相当のハピタスポイント
  • エポスカードの入会特典で2,000円相当のエポスポイント
  • エポスカードの紹介特典で、500円相当のエポスポイント

合計12,500円相当のポイント獲得なります。

選ぶポイントとして、獲得できるまでの日数も記載しておりますので参考にしてみるとよいと思います。

もしもスピード承認がほしい!という方におすすめはライフメディアです。最短で発行後3日というスピード承認でポイントを獲得できるのに注目ポイントがあります。

ポイントサイトの登録がお済みでない方は、先にポイントサイトに登録してからエポスカードを発行しないと、ポイントがたまらないのでご注意ください。

当サイトでは、ポイントサイト入会用のリンクと各ポイントサイトのエポスカード入会用のリンクを用意しております。

ポイントサイトの入会がお済みでない方はまず登録用のリンクから登録をしてから、ログイン後にエポスカード入会用のリンクを利用してお手続きください。

登録するだけでポイントを獲得できるものもありますので、興味あるポイントサイトがあれば、合わせて登録してみるのもよいと思います。

もしも、すでにポイントサイトに会員登録済みの方はログイン後、エポスカード入会用のリンクから手続きください。

 

・ハピタスに登録していない方はこちらから(新規登録者400ポイント+1,600ポイント獲得)

 →ハピタスのエポスカード入会サイトへ

 

・ちょびリッチに登録していない方はこちらから

 →ちょびリッチのエポスカード入会サイトへ

 

・ポイントタウンに登録していない方はこちらから

ポイントタウンのエポスカード入会サイトへ

 

・ライフメディアに登録していない方はこちらから(新規登録者には最大500円分のポイントプレゼント中)

ライフメディアのエポスカード入会サイトへ

 

※キャッシング利用枠ありが必須条件なので、設定を忘れないように気をつけてください!

オンライン申し込みは簡単なので、必須入力項目をすべて埋めて申込します。

そして、この続きを必ずお読みいただき、紹介ポイントを忘れずに受け取ってください

どうしてもポイントサイトを経由したくない場合ですが、以下の公式サイトのリンクからも申し込みができますのでご活用ください。

年会費無料のクレジットカードに入会するならば、ポイントサイト経由の方が断然お得です。

しかし、選択は自由なので、公式サイトのリンクを活用いただいてもよいと思います。

 

紹介番号でさらに500円相当のポイント!

申し込みフォームの一番下に以下のように任意で紹介番号を入力する欄があります。

ここの紹介番号を忘れずに入力しましょう。紹介番号:20100399529

紹介番号入力欄

私はエポスゴールドカードを持っていますので、紹介番号をお知らせすることができます。

追加で500エポスポイント(税込みで10万円分のお買いものをして手にすることのできるポイントです)をぜひ、受け取ってください。

ご注意)この紹介ポイント獲得対象カードはエポスカードVISA、エポスデザインカード、およびKITTE博多エポスカード発行にのみ適用されるので、ご注意ください。

エポスカードで2,000エポスポイント+紹介ポイント獲得

カードが手元に届いたら、2,000エポスポイントの獲得です。紹介番号を入力された方はさらに500エポスポイントのおまけがありますので、合計2,500エポスポイントになります。

ポイントサイトのポイントは現金や電子マネーに交換できる!

今回、エポスカードの新規入会で獲得したポイントサイトのポイントは現金や電子マネーに交換できます!

Amazonギフトは2%増量キャンペーンをしたりしているので、獲得したポイントは獲得したらその時のニーズやキャンペーンを活用して有意義にぜひ使いたいですね。

ポイントサイトで年会費無料のエポスカードの申し込みをして、電子マネーや現金に交換して活用しましょう!

永年年会費無料のエポスカードとは?

年会費無料なのに、特典がたくさんあるエポスカードは大いに活用できるカードです。長年利用している私自身が感じています。主な特典をみていきましょう。

海外旅行保険が携行するだけで付帯される!

海外旅行に必ず持っていく理由として、海外旅行保険の手厚さがあります。今は海外旅行には行けませんが、VISAブランドカードなので、幅広く使うことができます。

保障内容

  出典)エポスカードの海外旅行傷害保険より

現地での疾病に対する保証が、カードを持っていくだけで270万円まで保障してくれるのです。

「ツアー代金を支払っていれば海外旅行が付帯される」という条件付きのものが多い中で、エポスカードは海外旅行に持っていくだけで付帯されるので、必ず持っていきます。

現地通貨をキャッシングでお得に

また、海外キャッシングでもエポスカードを積極的に利用しています。

両替では必ず発生する両替手数料と比べて、キャッシングでは現地通貨を安い手数料で引き出すことができます。

空港のATMで希望額を引き出すことが出来るので現金をたくさん持たずに旅行ができます。

先日、海外(オーストラリアー)シドニー空港のATMで80オーストラリアドル引き出しました。ATM利用手数料2オーストラリアドル(約144円)に利息(年率18%)が請求額になります。月換算で1.5%程度です。

日本の空港の交換レートが80.59円(2019年8月25日調べ)と比べ、キャッシングのレートは72.4875円です。以下のように差額で560円もお得です。

  • 80AUDを日本の空港で交換すると6,447円
  • 80AUDをシドニーのATMでキャッシングすると、5,887円(5,799円+ATM利用料税込み108円 ※利用当時の税率)

 

金額が大きくなれば、もっと差がでてきますよね。オーストラリアはカード社会なので現金は最小限に、現地ATMのキャッシングが一番レートがよいです。

エポスカードのよいところは繰り上げ返済ができるところです。

ATMで返済でき、繰り上げ返済することで利息を最小限に抑えることができるのでとってもお得に現地通貨を引き出すことができるので、私は毎回この方法で現地通貨を用意しています。

この記事ではエポスカードのキャンペーンにプラス、ポイントサイトを利用してお得にカードを発行する方法をご説明したいと思います。

公式アプリをダウンロード

エポスカードのモバイルアプリについてのリンクはこちらから

このエポスカードアプリの1日1回のお気軽ゲームをしたりして、エポスカードのポイントをためることができます。トランプを使ったハイ&ローをあてるゲームで、3回連続勝つと、3エポスポイントをゲットできます。途中で負けちゃうとそこでおしまい。

アプリのゲーム画面はこんな感じです。

 

さぁどっち?

3回勝つと3ポイントもゲームでゲットできるので大きいですよね。毎日気軽に遊んでみてください。

たまるマーケットを経由するとさらにポイントがたまる!

エポスカードを発行したら、旅行サイトもこのたまるマーケットにたくさん登録されているので、ぜひ活用してみてください。私はホテル予約でもたまるマーケットを経由して9倍ポイント獲得をよく使っています。

特に、Amazonでお買い物するときに、このたまるマーケット経由すると、エポスポイントが貯まるのです!

貯まったエポスポイントをANAマイルやスカイコインに移行可能

陸マイラーの方には、マイルへの交換ルートが用意されていますので、ぜひ活用してみてください。

一般カード会員の場合、1,000ポイント500マイル、スカイコインは1,000ポイント=1,000ANAスカイコインに移行できます。

※JALの場合は1,000ポイント=500マイル

1,000ポイント以上から500ポイント単位で移行ができます。急いでマイルやコインがほしいとき、とても助かっています。
マイルで特典航空券を発券したいのにマイルが微妙に足りないとき、コインで払いたいときなど移行申し込みから2~3日後には反映されるので、短期間でANAマイルやコインに移行できるのでとても便利です。

まとめ

  • エポスカード発行は、ポイントサイト経由での申し込みが絶対にお得です。
  • ポイントサイト経由は登録もあって面倒だなぁという方は直接申し込みも可能です。以下に申込リンクを貼っておきますのでご活用ください。

 

◆公式サイトのエポスカードの入会申し込み◆

  • エポスカード申し込みフォームに、紹介番号の入力をお忘れずに!500円分のポイントを追加で受け取れます。
  • エポスカードならではの特典をぜひ活用してみてください。実はけっこうあるのです。ハワイのレストランでドリンク1杯サービスとか会計から10%オフなど国内だけでなく、台湾やハワイなどでも特典が受けられます。

 

◆エポトクプラザの特典をチェック◆

  • AEONシネマがお近くの方は、いつでも1,400円で鑑賞できる鑑賞チケットをエポスカードの「エポトクプラザ」から購入することができます。以下にリンクを紹介しておきます。

 

◆エポトクプラザのイオンシネマチケット◆

 

長く使っていると、ポイントがとてもたまりやすいカードであることや優待制度がたくさんあるので、年会費無料でたくさんのサービスを利用することができますので、多いに活用してみてください。

私も作ってよかったと思っています。保険が持って行くだけで付帯されますので、必ず持って行くクレジットカードですし、VISAブランドなどで海外で使えないところは今までありませんでした。

このお得な入会方法が、検討されている方の参考になれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。