公開日:

食の宝庫!大分旅行で食べた美味しいグルメをすべて紹介(2019年12月)

こんにちは、Smiley Travelerです。

2019年12月に大分、熊本旅行をしてきました。特に大分滞在時にいただいたものが本当に美味しくて、改めて「食が豊かだ」と思いました。この記事では、大分滞在時にいただいた美味しいグルメをすべて紹介したいと思います。

また、インターコンチネンタル別府リゾート&スパでは大分のブランド牛の豊後牛のステーキをいただきました。宿泊者以外でもレストランの予約はできますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

インターコンチネンタル別府リゾート&スパの宿泊記はこちらの記事で紹介しています。興味がありましたら合わせて読んでいただけたら嬉しいです。

では、さっそくまいりましょう!

大分で食べた美味しいグルメを全部紹介!

食の宝庫大分県。海の幸はもちろんですが、ブランド牛や野菜も美味しいですよね。胃袋がもう1つ、いや2つ欲しいと思ったくらい食べたい物はたくさんありました。

今回、大分の旅行時に食事したレストラン、実際に食べた物を紹介したいと思います。

artegio dining

artegio diningは、高速道路「別府湾SA下り線(サービスエリア)」にあるイタリアンレストランで、高速道路が高い場所を走っていることから、別府湾を一望できる、とても眺めがとてもよい場所にありました。

時間が14:00くらいだったこと、平日だったこともあって、レストラン内は空いていました。

ランチメニューの窯焼きのピザのセットをいただきました。最初にサラダが出てきました。パルメザンチーズたっぷり!

そして、マルゲリータ、友達はクワトロフロマッジをオーダーしたので、半分ずつにしました。

最後にデザートのアイスクリームをいただきました。

ボリュームもあって、ピザ窯で焼いたピザは焼き加減もちょうど良くて、とっても美味しかったです。ランチメニューはとてもリーズナブルな内容になっているので、お試しあれ!

◆artegio dining

  • 営業時間:11:00~17:00(L.O.16:30) 日曜営業
  • 住所:大分県別府市大字内竈扇山3677-43-2 別府湾下り線SA内
  • 電話:0977-66-1260

 

 

回転寿司なのにクオリティ高い!「活魚廻転寿し水天」

別府市内に到着し、市内のスーパーで買い物を済ませて車でホテルに移動していた際に見つけた雰囲気のよさそうな回転寿司店。

やっぱりお店の外観って大事だなーって思いました。回転寿司らしくない、けっこう高級感ある雰囲気で、ホテルをチェックアウトした翌日のランチはここにしよう!と決めました。

テーブル席は埋まっていたので、カウンターに案内してもらいました。この日も13時は過ぎていましたが、割とすぐに入れました。黒板に書かれていたおすすめ商品をはじっこから順にオーダーしました。

白子! 活イカ! 大トロ!

さぁ、どんどん行きましょう。フグのから揚げを3人でシェアしました。味付けもGOODでめちゃくちゃ美味しい!

時期ですねー、カキフライ!これも3人でシェアしました。

こちらは、冬の三種盛り合わせ!カニ身とカニ味噌、炙りカレイ、ゆずブリ!

まだまだ行きますよ!白子とカニの茶わん蒸し!

イカ好きにはたまらない! イカの3種盛り! 

もうね、最高に幸せでした! 

これだけ食べても3,927円 キャッシュレス決済で5%還元され -196円。

トータル3,731円! 超おすすめしたいお寿司やさんです。

地元の方はテイクアウト用にオーダーして、ピックアップしに来ていた方もいました。こんなに美味しいお寿司をオーダーして持って帰れるなんて、本当にうらやましい!と思いました。

◆活魚廻転寿し水天 石垣店

  • 営業時間: [月~金] 11:00~14:00、17:00~22:00(最終入店21:30)
    [土・日・祝] 11:00~15:00、17:00~22:00(最終入店21:30)

  • 住所:大分県別府市石垣西10丁目1-32
  • 電話:0977-21-0465

 

レストラン「Elements(エレメンツ)」

インターコンチネンタル別府温泉&リゾートホテル内にあるレストランで、セミビュッフェスタイルのディナーを予約しました。

もちろん、このホテルに宿泊した流れというのもあるのですが、レストランだけの予約も受けてもらえます。

メインの料理だけ好きなものを選ぶというシステムで、前菜とデザート(スイーツ)はビュッフェです。メイン料理は素材によって、追加料金があるものもありました。

この日、豊後牛が食べたかったのに、食べそこなったので、みんなで迷わず2,000円追加して、メイン料理を豊後牛のステーキにしました。

それから、スープも別料金になりますが、500円という良心的なお値段でスープもつけることができました。カリフラワーのポタージュスープ、これがめちゃくちゃおいしくて頼んでよかったと思いました。

パンもハード系からソフトな物まで種類がたくさんありました。

ビュッフェには、たくさんの前菜がならんでいました。サラダも種類がありました。

中華っぽいものもありました。前菜なのにさすがビュッフェですね。とてもバラエティに富んでいました。

スイーツコーナーにはもう全部食べたいけど選ばないと食べきれない!というくらいの種類のスイーツが彩られていました。小さいサイズだがらたくさんの種類いただけます。

スイーツコーナーはどれも美味しそうで、ほんと目移りしちゃいます。

ビュッフェ以外にも「アトリエ」というカウンター席の超特別なディナーをいただけるレストランもありますよ。朝は営業していないので写真だけ撮ってみました。いいなぁ、あこがれです。

ここにしようか迷ったのですが、誕生日を迎える友人から「エレメンツがいい」とリクエストを受けたので、エレメンツにしました。

◆Elements(エレメンツ)

  • 営業時間:6:30~21:00
    朝食ブッフェ 6:30~10:00 (L.O 9:40)
    ランチブッフェ 11:30~14:00
    ディナーコース 18:00~21:30 (L.O 21:00)
  • 住所:大分県別府市大字鉄輪499-186:30~21:00
       ANAインターコンチネンタル 別府リゾート&スパ内
  • 電話:0977-76-8258

このレストランでは、翌日に朝食もいただきました。ホテルの宿泊記はこちらの記事で紹介していますので、興味がありましたら、ぜひご覧ください。

IHG インターコンチネンタル別府リゾート&スパ宿泊記(2019年12月)

 

岡本屋 売店の「地獄蒸しプリン」

ホテルに向う道中に立ち寄り、地獄蒸しプリンと塩たまごを買いました。

温泉で蒸し上げるプリン、素朴な味で雑味がなく、たまごの味がしっかりしていて、とても美味しかったです。

テイクアウトしましたが、食事メニューもあって昼間は駐車場が満車になるほど賑わっていました。

◆岡本屋 売店

  • 営業時時間:8:30~18:30(L.O.17:30, 店内18:00まで)

    ※天候により早めに閉まる場合あり 日曜営業

  • 住所:大分県別府市明礬4
  • 電話:0977-66-3228

まとめ

いかがでしたか?

大分は食の宝庫で、リタイアしたら九州、大分に住みたいなって思ってしまうほど、食が豊でいいなぁと思いました。

寿司も野菜もお肉もどれも美味しくて、最高の食体験ができました。

スーパーマーケットに行っても、野菜が瑞々しくてとても安かったですし、関東のスーパーでは見ない調味料なんかもあってスーパーマーケットに行ってみるのも楽しいですよ。

この情報がこれから大分旅行に行かれる方、何を食べようか迷われている方の参考になれば嬉しいです。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。