公開日: 更新日:

アユタヤ&バンコク3大寺院+ワットパクナム現地ツアー参加記 2018年7月

Ayutaya

タイ アユタヤ&バンコク現地ツアー参加レビュー

2018年7月に3泊4日でバンコクへ行きました。ホテルの滞在レビューでとまっていたので、ようやくという感じですが、現地で参加した観光ツアーのレビューをしたいと思います。

アユタヤ、バンコクどちらのツアーも寺院を巡るので服装は注意が必要です。短パン、タンクトップはNGで、肌の露出を控える服装を準備し、また、ビーチサンダルなどの、かかとのない靴もNGとツアーの注意点に明記されていましたので、ツアーに参加する場合は、しっかりと準備をしていきましょう。

アユタヤ観光ツアー

1日かけてアユタヤ遺跡(6か所)をまわるツアーでした。かなり歩き回るので履きなれた靴で参加することをおススメします。観光ポイント点在しているので、遺跡と遺跡の間の移動は車移動です。

アユタヤ遺跡はだいたい4つの遺跡を周って、エレファントライドがあったり、水上マーケットに行ったりといいとこどりしたツアーがありますが、せっかく初めていくならば、まずはアユタヤをじっくり見たいと思い、アユタヤのみ、6つの遺跡をまわるツアーを選びました。

以下はツアーで訪れた場所です。

<午前中>

  • ワット・ヤイチャイモンコン
  • ワット・ラーチャブラナ
  • 日本人街跡&博物館見学
    ショートフィルムを見ることのできる施設で、アユタヤと日本の交易が盛んだった江戸時代の様子を知ることができます。
  • ロッティサイマイ工場見学

       細く伸ばした雨をクレープ生地で巻いて食べるアユタヤ名物のお菓子)

Ayutaya

このようにクレープに巻いて食べるのですが、すごく素朴な味で美味しかったです。すごく細いけど、シャキシャキっと飴の歯ごたえもあるんですよ。

Ayutaya

  • ランチタイム

<午後>

  • ワット・マハタート
  • ワット・ロカヤスタ
  • エレファントライド(オプションで、希望者がいましたので立ち寄りました)

Ayutaya

  • ワット・プラシーサンペット
  • ワット・チャイ・ワッタナーラーム

遺跡の写真がたくさんあるので、あらかじめ写真をスライドショーにまとめたものをYoutubeにアップしてありますので、よかったらご覧ください。

私が参加したツアーはVELTRAで予約しました。初めてアユタヤに行くならば、1日かけてじっくりとまわれるこのツアーはとてもおすすめですよ。

アユタヤ遺跡1日観光ツアー 主要6大遺跡全てを周るじっくり観光 icon

バンコク 3大寺院+ワットパクナム

バンコク滞在3日目は、やはり現地ツアーである、バンコク3大寺院とワットパクナムを巡るツアーに参加しました。ワットパクナムは、インスタ映えすることで最近有名になった寺院です。

早朝スタートの半日ツアーなので、とても効率よくまわれるようなルートになっていました。時間のない人ほど、ツアーに参加することをおススメしたいと思いました。見どころがたくさんあり、ガイドさんが丁寧に寺院内の説明をしてくれました。今回は北海道からの2人組の女性と私の合計3人でこじんまりとしたツアーでした。ガイドさんは男性ガイドさんで、写真スポットでは写真をたくさん撮ってくれました。

ワット・パクナム

ここは、公共の交通機関では行きにくい場所ではあります。人気のスポットなので最近は日本からのツアーにも組み込まれています。駅から離れているようで、道しるべをところどころで見かけました。写真では外観まではわからないので、きっと迷うのではないかと思いました。

寺院の外観はこのような感じです。

ワットパクナム

もしも3大寺院をめぐる現地ツアーに参加するならば、私が選んだツアーのように3大寺院と一緒に回った方が効率がよいのでおすすめです。

ガイドさんと階段をゆっくりあがりながら、各階の展示室を見て回りました。土足禁止で靴を脱ぎます。靴を入れる袋は入口に用意されていました。靴下を履いていた方がよいと思います。

そして最上階の5階かな?までのぼると、インスタでも見た壁画と中央にはガラスでできた仏塔がありました。別世界、息をのむような美しい仏塔でした。ガラスでできているとは実物を見るまで知りませんでした。

ワットパクナム

壁画は天井も含めてすごくカラフルで、この空間だけ不思議な世界の空間にさえ思いました。しばらく、写真や動画撮影を楽しみました。早朝、一番のりだったからか?人がいなくて撮影には抜群のタイミングでした。Youtubeチャンネルにスマホで撮影した動画をそのまま載せていますので、全体のイメージがわくと思います。よかったらご覧ください。

王宮・エメラルド寺院

ここ何年かは、バンコクも観光客がたくさん訪れていることもあり、もうとにかく人がたくさんで大混雑でした。恐らく、前日に王宮がクローズしたこともあって、私も翌日に変更したくらいですから、その影響を受けた人たちでごった返していたのではないかと思いました。そのくらい人が多くてガイドさんとはぐれないように気を付けながら見て回りました。

ワットプラケオ

黄金の仏塔 晴れていたらもっと輝いていたかもなぁ

ワットプラケオ

このアンコールワットのミニチュア(という規模か?)精巧に造られていてすごかったです

ワットプラケオ

写真ではわかりにくいかも。猿(裸足)と鬼(靴を履いている)

ワット・アルン

渡し船に乗って、ワット・アルンに行きました。

バンコク

ここは遠目にはとっても白くて美しい大きな仏塔だなぁと思いました。ワクワクしてきました。

舟場から少し歩くと、ワット・アルンが見えてきました。

ワット・アルン

近くで見ると、とっても細かい装飾が施されていて、美しさに驚きます。

ワット・アルン

この仏塔、巨大で本当に美しくて見とれてしまいます。写真スポットとしてもおススメの場所です。

ワット・アルン

ガイドさんがとってもいい場所があると教えてくれて、写真を撮ってくれました。

ワット・ポー

最後にワット・ポーに行きました。ここは、バンコク最古の寺院で、金箔で覆われた涅槃仏が有名な寺院です。

ワット・ポー

正面からでは写真にとてもでないけどおさまりません。足の方から撮影してなんとか全体が撮影できるというくらいの大きさです。

ワット・ポー

巨大な涅槃仏は圧巻です。

お水をここで1本くれました。湿気が多い中を歩き回るので熱中症に注意が必要です。水分はこまめにとったほうがよいです。ご一緒した女性がつらそうでした。

ワット・ポー

歴代の王の遺骨がおさめられている仏塔

ワット・ポー

黄金の仏像(座像)

ランチなしプランにしましたので、BTSサラディーン駅でドロップオフになりました。半日に4か所飲みどころを余すことなく凝縮されていて時間のない人にほど、このツアーはおすすめだと重いました。かなり歩き回るツアーなので、歩きやすい靴で参加することをおススメします。車に乗ったのは、ホテルから最初に立ち寄ったワット・パクナムに行ったとき、ワット・パクナムからエメラルド寺院、そしてワット・ポーから駅への送迎時だけだったので、相当歩きます。

参加したツアーを以下のリンクからご覧いただけます。VELTRAで予約しました。

バンコク市内観光半日ツアー 定番3大寺院+人気のワットパクナム寺院 icon

これから、初めてタイへ行かれる方やアユタヤ遺跡巡り、タイの寺院巡りを検討されている方の参考になれば嬉しく思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。