公開日: 更新日:

IHG スパイアエリート アップグレード検証 バンコク編 (2018年7月)

ホリデーイン・バンコク

今年の5月、ANAのダイヤモンドメンバーにIHGスパイアエリート(最上級会員)のステータスマッチのキャンペーンがあり、迷わず申込みました。さっそく最上級会員にステータスマッチをしていただいたので、7月にバンコクに行った際にこのスパイアエリート会員であることでどのようなメリットがあったのかを検証してみました。

IHG スパイアエリート アップグレード検証 in  Bangkok

旅先でのホテル、みなさんはどのように選んでいますか?旅にホテルはつきもの。また予約する際には悩みの種にもなりますよね。

  • 立地はどうか?
  • 金額はどうか?
  • アメニティーフィーなどの追加料金の有無
  • 朝食つきか?
  • トランスポーテーションサービスはあるか?
  • 宿泊することで貯まるポイントは何かないか??
  • 近隣にりようしやすいレストランがあるか?

などなど。。。

IHG(Intercontinental Hotel Group)のホテルは日本国内にも多くあり、ポイント制度が他のグループと違ってとっても貯めやすいホテルです。今回ステータスマッチしていただいたスパイアエリートはどのようなものなのかをまず紹介したいと思います。

IHGスパイアエリートとは?

IHGホテルグループにも会員制度があり、IHGホテルのWebサイトなどで直接予約することで、ポイントやマイルが付与されたり、貯まったポイントでホテルに滞在できたり、利用の多い会員が優遇されるよう年間の滞在実績やポイント獲得実績でランクが決められます。スパイアエリートは、その中でも最上級ランクに位置づけられていて、あらゆるサービスを受けることができる可能性があります。

「可能性がある」というのも、予約状況次第なのでアップグレードされないケースだってあるということです。

会員登録自体は無料でできます。最初に登録すると「クラブメンバー」というランクになります。カレンダーイヤーの年間実績に基づいてランクが設定されます。

  ゴールドエリート プラチナエリート スパイアエリート
宿泊数 10 40 75
エリート資格ポイント 10,000 40,000 75,000

宿泊数、またはポイントどちらかを満たせば獲得できます。ポイントアップ可能な予約ができるのでポイント獲得でスパイアエリートを目指す方が多いと思います。

それぞれのランクで得られるサービスは以下のようになっています。とくにスパイアエリートは10時にチェックインできるのは、深夜便移動したときは本当にありがたいと思いましたし、さらにレイトチェックアウトで14時までの滞在を希望して利用すれば、1泊で24時間以上の滞在が可能になります。私がステータスマッチしていただいて一番よかったのは10時のチェックインサービスがあることだと思いました。

IHGホテルランク別特典

前置きはこのくらいにしまして、今回の旅行で宿泊したバンコクでのIHGグループのホテルでどのようなアップグレードサービスが得られたのかを紹介したいと思います。

宿泊したIHG バンコクのホテル

今回、バンコクでの3泊の滞在を2か所のホテルに分けて予約し、実際に滞在してきました。

  • 7月20日~22日(2泊):ホリデーイン・バンコク
  • 7月22日~23日(1泊):インターコンチネンタル・バンコク

無料客室アップグレードの結果

◆ホリデーイン・バンコク

King Deluxe room=> King Premier room  差額:1,542円x2泊

◆インターコンチネンタル・バンコク

Grande Deluxe room => Exective Deluxe 差額:3,857円

さらにインターコンチネンタル・バンコクでは以下のオプションまで用意していただきました。

  • Exectiveプランとして、夕方のカクテルタイム、またはレストラン、Espressoでの朝食のどちらかを選択(朝食を選択)
  • レストランの利用は20%OFF(夕食でもレストランEspressoを利用)
  • 日経新聞を翌朝準備

プライオリティチェックインサービスの結果

◆ホリデーイン・バンコク

専用のテーブル席でチェックイン・・・◎

◆インターコンチネンタル・バンコク

アンバサダー専用チェックインカウンターでチェックイン・・・◎

ウェルカムサービスの結果

◆ホリデーイン・バンコク

ウェルカムドリンクかウェルカムポイントどちらを選択するか問われ、ポイントを選択。500ポイント加算を確認・・・◎

◆インターコンチネンタル・バンコク

  • ウェルカムドリンクをチェックインカウンターで提供いただいた(リンゴジュースをチョイス)
  • さらにウェルカムポイント600ポイントが付与されていた。・・・◎

その他

◆ホリデーイン・バンコク

  • ウェルカムフルーツを用意してくれた。・・・◎

◆インターコンチネンタル・バンコク

  • アンバサダー対応スタッフ自らが部屋まで案内してくれた。・・・◎
  • ウェルカムフルーツを用意してくれた・・・◎

全体的な感想

◆ホリデーイン・バンコク

ホリデーイン・バンコクのサービスデスクから事前にメールが届いた。こんな内容のメールで、簡単に箇条書きでもよいので返信をするとよい。

IHGからの確認メール

到着予定時間や部屋のリクエストをすることができたので、ホリデーイン・バンコクでは特に10時前に部屋を準備してくれてとても対応がよかったと思う。いくらスパイアエリートの特権と言えど、普通ならあり得ないこの対応はとてもありがたかった。

ホリデイン・バンコクは内装がきれいにリニューアルされているようで、部屋も明るくきれいで、清掃も行き届いていたので満足度大でした。

併設レストラン「Ginger」もコスパのよいビュッフェスタイルのレストランで、利用価値大!

BTSのチットロム駅のすぐそばなので、とっても立地もよいので、初めてバンコクに行く場合はとてもわかりやすく便利な場所なのでおススメホテルになりました。

◆インターコンチネンタル・バンコク

ホリデーイン・バンコクと同様に事前に確認メールをもらい、チェックイン予定時間と部屋についてのリクエストをさせてもらいました。

Exectiveプランを適用してくれたので、朝食が無料となったのでこれはとても嬉しいサービスだと思いました!

部屋も29Fと高層階の眺めの良い部屋をアサインしてくれました。お水も1泊なのに、なんと6本も準備してくれて、2本ほどスーツケースに入れて持ち帰りました

TWGのティーパックなど、アメニティ類も充実していましたし、BTSのチットロム駅のすぐそばなので、こちらもとっても立地がよかったです。

朝食は無料だったのでうれしかったけど、たくさんの人で溢れ返っていたので何かオーダーするにも時間がかかりましたので、時間に余裕をもって利用した方がよいと思いました。

まとめ

初めてスパイアエリートランクになってIHGグループのホテルに滞在しました。満足度の高い滞在となったので、このままIHGグループのホテルを機会をうかがって利用していきたいと思っています。

・事前に滞在前の確認メールが届くので返信した方がよい

到着予定時間や部屋に希望があれば教えてほしいというメールを滞在の3日前くらいにいただき、こちらのリクエストを伝えました。英語だけど、返信した方がよいです。返信したあと、ちゃんとそれに対して、”Noted” とリクエスト内容を確認した旨の返信もくれました。部屋のリクエストは実現されるかどうかは別として、チェックイン予定時間は早い到着を予定しているならば必ず伝えておいた方がよいと思いました。

・10時前にチェックインさせてもらうという神対応

これこそ、スパイアエリートの特権でしょう!通常であれば15時チェックインのところ、10時前に部屋を準備してくれるなんて最高でした。とくに、20日は王宮がクローズだったこともあり、観光の予定を入れていなかったのと、深夜便移動だったので、午前中から部屋でゆっくりできたのでありがたかった。

・両ホテルとも1ランクアップグレード

ホリデーイン・バンコク、インターコンチネンタル・バンコク、ともに1ランクアップグレードという結果となりました。特に、インターコンチネンタル・バンコクはエグゼクティブプランを適用してくれたので、朝食を無料で提供いただきました。

IHGグループのホテルは、日本国内にもたくさんあるので、会員ランクをアップさせたり、維持させる価値はありそうだと思いました。まだ、国内ではクラウンプラザ成田しか宿泊したことがないので、チャンスを作って、国内でも検証してみたいと思います。

長くなるので、滞在記は別の記事で紹介していますので、合わせてぜひご覧ください。

Holiday Inn Bangkok & Intercontinental Bangkok滞在記(2018年7月)

IHGグループのホテルは、他の外資系ホテルと比較して、日本国内での展開数は圧倒的にNo,1のホテルグループで、利用者のニーズに合わせてブランド展開がされています。今回の記事では海外(タイ・バンコク)の利用レポートをしましたが、初めてIHGグループのホテルを利用したのは成田空港近くのANAクラウンプラザホテルでした。

ぜひ、旅行先にIHGグループホテルがないかどうか、チェックしてみてください。スパイアエリートのハードルはポイントアップキャンペーンが頻繁に行われているので、それほどハードルは高くないので、上級会員を目指してみるのもありだと思います。

キャンペーンが頻繁に行われているのもIHGグループホテルの魅力です。ディスカウントキャンペーンやWポイントキャンペーンが常に行われているので、上級会員も目指しやすいので、おすすめのホテルグループです。日本国内にたくさんホテルがあるのも嬉しいところです。ぜひ、チェックしてみてください。私も上級会員維持のために、どんどん活用していきたいと思っています。

以上、IHGスパイアエリート アップグレード検証 in バンコクの結果レポートでした。