公開日: 更新日:

JAL6000マイルで「どこかにマイル」初利用 申込み翌日に行き先決定!

kagoshima

JAL6000マイルで「どこかにマイル」を初利用

9月30日で2,400マイルの有効期限を迎えてしまうJALマイル。7月の時点で、5,800マイルとなんとも微妙なマイル数でした。7月にKaligoでホテルを予約し、獲得したJALの500マイルを合わせて、6000マイルに達しました。

国内・海外のホテルはkaligoで予約して大量マイルを獲得!初回特典1000マイル!

6,000マイルを超えたので、JALの「どこかにマイル」に申し込んでみました。

jal-mile001

JALの『どこかにマイル』は、6,000マイルで往復特典航空券に交換できるサービスで、出発は羽田、大阪(伊丹、関空)のみです。(どこかにマイル 南の島~那覇・鹿児島発~」の出発地は沖縄(那覇)、鹿児島のみ)

jal-mile002

出典元)JAL Webサイト(https://www.jal.co.jp/jmb/dokokani/index.html)

出発を9月13日(木)の午後12:00〜15:59の間、帰りは15日(土)19:00〜23:59帰着の条件で検索し、候補地は鹿児島、三沢、宮崎、熊本の4か所のどこかになりました。この4か所は一度も行ったことがないので、どこに当たっても嬉しい場所。

実際に申し込みしたのは2018年9月4日で結果は3日以内に出るとの通知。ドキドキしながら待っていました。どこになるのかなぁと待っている間、鹿児島だったらどこに行こうか、宮崎なら?と妄想しつつワクワクしていました。翌日の9月5日に行き先決定の連絡がありました。それと同時に6000マイル減算されました。通知メールを開いてJALのサイトで確認しました。

行き先は鹿児島に決定!

初日は17:40着の便なので、そのまま鹿児島中央までバスで行き、鹿児島市内に滞在。2日目はマラソン大会が開催されることで名前だけは知っていた「いぶすき(指宿)」に行こうと思います。

おおよその行動プランも決定

翌週のことなのであまり迷ってはいられず、とにかくいろいろ手配をしました。初日は鹿児島中央駅近くにホテルを確保、2日目は指宿方面で予約。鹿児島から指宿への移動は、“指宿たまて箱号”という電車を予約してみました。指宿たまて箱号はJR九州でも人気の観光電車で、外国人利用者も多いのだとか。残念ながら眺望のよいシートはすべて埋まってしまっていたので、海側ではない座席となりましたが、朝の電車で空席が2席残っていただけでも奇跡?と思って予約しました。

温泉を満喫したい

指宿についてからはレンタカーを借りてあちこち見て回って、砂蒸し風呂体験したり、温泉入ったり、指宿のホテルでくつろぎたいと思います。3日目の最終日はフライトが20:30発でたっぷりと時間があるので、車であちこち行ってから鹿児島空港で乗り捨てできるように手配しました。霧島温泉にも行けるかな。欲張り過ぎかな?

焼酎酒蔵にも行ってみたい

九州はやっぱり芋焼酎が美味しいのでこれも楽しみの1つです。車を運転するので試飲はできないけれども、酒蔵に行けたら行ってみたいなぁと思い探しているところです。どこかいいところないかなぁ。

桜島には車ごと乗船できるらしい

鹿児島市内から桜島へはフェリーに車ごと乗船できるらしく、面白い体験ができそうです。これも体験してみたいですね。

台風シーズンはお天気が安定しないので心配だけど、初の鹿児島を楽しみたいと思います。短期間でいろいろ決める必要があるのですが、とりあえず宿泊場所と電車のチケットとレンタカーだけは予約しました。どのように過ごすかはもう少し時間があるので、調べて考えていきたいと思います。

鹿児島は母が行きたがっていた場所なのですが、あまりにも直近すぎるし、航空券もすごく高いので、今回は下見がてら行くことにしました。もうちょっといい季節に母を連れて行ってあげたいな。

急きょ決まった国内旅行。旅行記はこちらの記事にまとめましたので、良かったらご覧ください。

JAL「どこかにマイル」で鹿児島へ 2泊3日の旅行記(1) 2018年9月

最後までお読みいただき、ありがとうございました。