公開日: 更新日:

フランス旅行記(4)パリでデビュー!一風堂ラーメン 2018年10月

IPPUDO

パリで一風堂のラーメンを食す

フランスでの滞在もわずかな時間を残すだけとなりました。夕方の16:30にはパリ市内を離れ空港へ向かう必要がありました。せっかくパリにいるんだし、やっぱりショッピングを楽しみたいと思いました。

  • 欲しかったカバンを購入
  • 雑貨屋さんでショッピング
  • ドラッグストアで愛用化粧品の購入(安かった!!)

そして、どうしても日本食を食べたい衝動をおさえられませんでした。日本食レストランを探しました。

帰国の準備

最終日のホリデーインの滞在には朝食を付けたので、ホテルでゆっくりと朝食をいただきました。種類が多くて、とっても満足できるものでした。暖かい食べ物もあったし、とても美味しかったです。

滞在記はこちらの記事で紹介しています。

IHG スパイアエリート アップグレード検証&滞在記 パリ編(2018年10月)

でも、やっぱり濃口の味が恋しい。。それは満たされませんでした。

日本食が恋しい! サンジェルマンデプレのIPPUDOラーメンへ

16:30にはパリを離れて空港に向かう必要があったので、買った物をスーツケースに詰め込み、14:00にホテルをチェックアウトした後、遅いランチをいただくことにしました。どうしても日本の味が恋しい。濃い味のものが食べたい!!!

ネットで検索したら、サンジェルマンデプレ地区にIPPUDOラーメンがあるではないですか!これは行かなくちゃ!と急ぎ足でマップを頼りに向かいました。店構えはパリになじんでいました。

IPPUDO

15:00くらいの時間なのでさすがに行列はできていませんでしたが店内は80%くらい席が埋まっていました。

初の一風堂ラーメンをパリで食すことになりました。

値段は気にしません。とにかくラーメンが食べたい気持ちになってしまって止められませんでした。店内に入ると「いらっしゃいませ」と言われてびっくり。日本人じゃなくて、現地の人がそのように挨拶をしてくれるのです。席に案内してもらい、メニューを見て「白まるたまご、バリカタで」と日本語で伝えるとそのまんま「オーダーいただきました。白まるたまご、バリカタで」と伝えているではありませんか!

IPPUDO

すごい。。しっかり徹底した教育がされているのね。メニューも歌舞伎をイメージした日本語で和風スタイルを強調していました。おしゃれでした。

すぐにお水もくれました。焼酎ボトルのよう。日本も水はこれで提供されるのかな?

IPPUDO

久々の濃い味のラーメンが食べられると思うとワクワク。。。そして、程なくしてラーメンがやってきました。初のIPPUDOラーメン!!パリにていただきます!!

IPPUDO

あぁ、この濃い味のスープたまらない。体に染み渡る感じを味わいました。ラーメンって美味しいですね。日本国内ではあまりラーメンを食べませんが、IPPUDOのラーメンって美味しいんだなぁと実感しました。お腹が満たされ、舌も満たされ、満足してお会計したときに我に返りました。

€14です。

え????

パリではラーメン1杯、約1,800円也。

ねっ、値段は気にしません(汗)。ラーメン一杯1,800円って日本じゃあり得ないので驚きました。いい商売してるなぁ。パリに3店舗展開しているだけあります。日本の食文化が海外で成功しているのは喜ばしいことです。

ロンシャンで折りたたみバッグを購入

ラーメンを食べにいく前に荷物をあらかたパッキングし、パリで買い物したものもスーツケースに詰めたかったので、チェックアウト前にショッピングしにいきました。14:00までレイトチェックアウトをお願いしたので、サンジェルマンデプレから歩いて行ける範囲で買い物をしました。

パリで買うものを決めていました。ロンシャンの折りたたみバッグです。濃いピンクにエッフェル塔が描かれたいかにもパリ!!な折りたたみバッグ! これ日本では買えませんのでパリで買おうと決めていました。ロンシャンのショップはホテルから10分ほど歩いたところにあったのでそこになかったらあきらめようと思っていましたが、ちゃんとありました!

以前もサンジェルマンデプレ地区は気に入って歩いたことがあり、町歩きを楽しみました。

パリ

大混雑のドラッグストア

ロンシャンで買い物をした後、化粧品が安く買えるドラッグストアに行きました。ここは安く化粧品を安く買えるので、地元の方も利用しているところで、たくさんの人がいました。

店内にはたくさんのコスメが所狭しと並び、目的のものを見つけるのにも一苦労。愛用しているメルビータのコスメが欲しかったのです。フランスのコスメなので、きっとここで安く手に入れられるだろうと期待していきました。アルガンオイルはやはり人気商品でそれだけ品切れしてました。。でも、それ以外のローズウォーターとクリーム、クレンジングオイルは日本で購入する半値くらいで買えて大満足でした。これもスーツケースにつめました。

雑貨天国のパリ

何年か前にパリを訪れたときも、雑貨屋さんを見てまわるのがとっても楽しくてハマったくらい雑貨天国の町です。キッチンツール、ステーショナリー、本当にかわいいものがたくさんあります。今回はあまり時間がなかったので、小さなトレイとコースターを買いました。

ショコラティエもたくさんこの地区にはあって、ウィンドウショッピングも楽しみました。

パリ

モンパルナスのバス停からパリCDG空港へ

長かった旅も終わりに近づいてきました。ホテルで預かってもらった荷物を引き取り、モンパルナス駅近くの空港バス乗り場からCDG空港へ向かいました。ターミナル1で降りて、アシアナ航空 ビジネスクラスのカウンターで行列を横目にスムーズにチェックインをしていただき、出国手続きの後、ラウンジへ向かいました。

日本とパリの間の移動は仁川経由でアシアナ航空を利用しました。

この2週間の旅行の最後の記事は、アシアナ航空搭乗記です。機内食がおいしかったので、写真がメインになりますが、ご紹介したいと思います。

機内食に満足!アシアナ航空ビジネスクラス搭乗記 パリ編 2018年10月

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。