メルキュール京都ステーション宿泊記 映えるおしゃれホテル 2021年11月

こんにちは、にこ(@TravelerSmiley)です。

2021年4月にメルキュール京都ステーションホテルに宿泊しました。

こちらのホテルは映えスポットがホテル内にたくさんあるおしゃれなホテルで、フランスのアコーグループのホテルの1つです。2020年9月に開業した新しいホテルです。

紅葉シーズン真っ只中、2021年11月中旬に宿泊したので、たっぷりと紹介していきたいと思います。

  • ホテル情報(概要)
  • 宿泊ルームの紹介
  • レストランでディナー
  • ラウンジへ行ってみよう!
  • 朝食も京都らしい食材が使われていて大満足
  • 予約したお得プランについて

YouTubeでも宿泊レビュー動画を公開していますので、良かったらご視聴ください。

このブログでは、YouTubeでは紹介していないお得プランについて紹介をしていますので、最後までぜひ、ご覧ください。

京都駅徒歩8分、メルキュール京都ステーション概要

JR京都駅中央口から徒歩8分という観光拠点にするのに最高のメルキュール京都ステーションホテルの概要をまずはチェックしていきます。

部屋の向きによっては、京都タワーも見ることができるお部屋もあるようです。

今回私が宿泊した部屋は角部屋だったのですが、西本願寺が見える大通り側のお部屋でした。

コンビニも徒歩5分くらいのところにありますし、とても便利です。京都駅に近いおしゃれなホテルで観光疲れも癒せます。

プリビレッジ指定キングルームの紹介

今回、一休.comを利用して宿泊予約したのですが、高層階にあるプリビレッジルーム指定、ベッド1台のキングルームを選びました。

キングルームはシャワーブースのみのお部屋ですが、ツインだとバスタブ付きのお部屋も選択できるようになっています。

プリビレッジ指定の特典は次の6つでした。

  • アフタヌーンドリンク(レストラン利用 14:30-17:00)
    Or
    フロントにてソフトドリンク4本
  • レストラン10%割引券(朝食を除く)
  • レイトチェックアウト12時(通常11時)
  • ネスプレッソコーヒーマシン
  • 無料朝刊(デイユース利用を除く)
  • スキンケアセット(有料人数X泊数分)とボディタオル(1滞在につき1個×有料人数)

チェックインが17時を過ぎていたのと、翌日も移動を予定していたのでソフトドリンクを4本いただきました。これ、すごく良いですよね!?

そしてレストラン10%オフチケットをいただいたので、ディナーで利用することにしました。

このチケットで朝食では利用できないので、朝食付きプランを予約しました。

そしてスキンケアセットとボディタオルもチェックイン時にいただきました。チェックインのタイミングで盛りだくさん!

それでは、お部屋を見てみます。(YouTubeで細かく紹介していますので、ポイントをピックアップしてます。

まずは、窓側から部屋をみてみます。大きなキングベッドに壁掛け式のテレビ。

テレビ周辺のデザインが和を取り入れていて、とってもおしゃれです!

窓側に小さめのベンチとテーブルがあります。デスクというよりは、コーヒー飲んだりしてくつろぐ感じですね。

部屋からの眺めはお西さん(西本願寺)のある通り沿いです。ホテルからも歩いて10分くらいで行けますので、散歩がてらお参りしに行ってきました。

続いて、オープンクローゼットとミニバーカウンターです。

バーカウンターの扉を開けると引き出しがありまして、そこにネスプレッソのコーヒーカプセルやティーセット、グラス類が収納されています。

最後にバスルームを見てみます。

ハンドシャワーとレインシャワーを備えたシャワーブースです。シャワーだけでも問題ない!という場合は全然問題ないと思います。

シャワーブースから見た洗面台エリアです。コンパクトだけど、配置が良いので使い勝手がとても良かったと感じました。

随所にこだわりが見られた客室でした。インテリアもすごく素敵だったし、さすが!フランスのホテルグループだなぁって思ったのでした。

レストランディナー&朝食

ホテル内にレストランが1ヶ所あります。「TRATTORIA M KYOTO」というイタリアンレストランです。

ビジターの方にも人気のあるレストランで、とてもおしゃれな内装だし、席数も多くて広いんです!

10%オフクーポンをいただいたので、ディナーをゆっくりいただくことにしました。

京都のおばんざい盛り合わせを最初にいただきました。前菜がわりですね。

そして、メインに京野菜とチキンのリゾットをいただきました。大きなパルメザンチーズの上に熱々のリゾットを乗せて、席の前で仕上げてくれます。

すごいビジュアルですね。とてもおいしいリゾットでした。

朝食も同じレストラン内でいただけます。ビュッフェスタイルの朝食でした。

ドリンクコーナーとヨーグルトのコーナーで、ヨーグルトのトッピングやシリアルなんかも用意されていました。

スイーツも京都らしい和のスイーツが目立ちました。大好きなわらび餅もあってテンション上がりました!

サラダにホットミールに充実の朝ごはんをいただくことができました。ご飯にかけるふりかけも充実していて、いろいろ乗せてきちゃいました。

ラウンジ

ロビーから続く階段を降りると、ラウンジスペースがあります。

階段を降りるときも浮かれてしまう、キラキラした装飾が素敵な雰囲気です。

階段を降りると広いラウンジスペースがあります。飲食の提供はな畔、くつろぎのスペースとして提供されているようです。

棚には装飾品がいろいろと置かれていました。

掘りごたつ式になっている和のスペースもありました。旅の計画を相談したりするのにも良さそう!

とにかくおしゃれ!ホテル内は映えスポット満載!

ホテル内にはあちらこちらにおしゃれな映えスポットにもなるアートや装飾が散りばめられています。

今回宿泊した10階のエレベーターを降りて目の前にこのアート作品を見てびっくりしました。

フロア番号の表示だけでなく、このアート作品があるだけで華やかで、でもシック印象のカラーで落ち着きある雰囲気が出ていて素敵だなって思いました。各フロアを見て回りたかった。。

そして、エレベーターの上下のランプ、こんなところの装飾にもこだわってますね。

エレベーターホールは特に要チェックですよ!

よくインスタとかでも見るこのスポット、どこにあるかぜひ確かめに行ってみてください!

お得なプランについて

せっかく宿泊するならホテル内でも快適に楽しみたい!という方にはプリビレッジルーム指定で予約をするのがいいと思います。

特典もたくさん付いてきますし、特にレストランでディナーをいただくことを考えている場合は10%オフクーポンがもらえるのでかなりお得になります。

一休でプリビレッジルーム指定で予約を取りました。京都駅からも徒歩10分以内で行けるホテルで、おしゃれだしきれいなのにとてもリーズナブルな価格というのも嬉しいポイントで魅力的でした。

今回紅葉の季節に利用しましたが、週末はお値段も高くはなりますが満室なるほどの争奪戦です。平日であれば、紅葉の時期でも朝食付きで1万円前後の価格設定になっていました。

私が実際に宿泊したのは木曜日、紅葉シーズンで税・サービス込みで9,601円でした。

予定が決まっている方はぜひ、お早めにどうぞ!

以上、メルキュール京都ステーションの宿泊記でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:Smiley Traveler にこ(@TravelerSmiley