インターコンチネンタル石垣リゾート クラブインターコンチネンタル宿泊記&レビュー

 

こんにちは、にこ(@TravelerSmiley)です。

2020年7月にオープンしたインターコンチネンタル石垣リゾートのクラブウィングに宿泊してきました。

クラブインターコンチネンタル利用者のみが利用できるラウンジとインフィニティプールが備わった宿泊棟です。

まさに贅沢三昧なリゾート宿泊体験ができること間違いなし!

石垣島でのリゾートホテルを探している方、ANAインターコンチネンタルホテル石垣リゾートホテルに興味がある方、どのようなホテルなのかを知りたい方の参考になると思います。

この記事では、インターコンチネンタル石垣リゾートのクラブインターコンチネンタル宿泊記として次の内容についてしっかりと紹介します。

    • クラブウィングのデラックスルーム紹介
    • クラブインターコンチネンタルラウンジ
    • クラブ棟宿泊者専用インフィニティ・プール
    • クラブラウンジでのアフタヌーンティー
    • 部屋でいただくカクテルタイム
    • クラブラウンジでの朝食
    • 宿泊予約について

YouTubeでも宿泊レビューの紹介をしていますので、よかったら合わせてご覧ください。

YouTubeでは紹介していない内容としては、お得な宿泊予約方法を取り上げていますので、参考になれば幸いです。

インターコンチネンタル石垣リゾート クラブウィングルーム紹介

クラブウィングのルームカテゴリは以下のようになっています。

  • クラブインターコンチネンタル スーペリア(2ー3階)
  • クラブインターコンチネンタル デラックス(4ー5階)
  • クラブインターコンチネンタル プレミアムガーデンルーム(1階)
  • クラブインターコンチネンタルプレミアム(6ー7階)
  • クラブインターコンチネンタルスイート

デラックスルームはクラブウィングの4階と5階に設定されていて、宿泊したのは5612号室だったので6階のプレミアムフロアです。

チェックインのときデラックスと聞いたような気がしていましたが、実はプレミアムルームだったのかもしれません。

フロアによってカテゴリ分けされているので、予約したスーペリアから実は2ランクアップしてくれたようでした。

キングベッド1台のお部屋で、大きなソファもあり、とてもゆったりした空間でした。

ソファとベッドの位置からテレビを正面に見ることができて、ゴロゴロとリラックスしながらテレビを見ることができました。

バーカウンターにはTWGの紅茶セットの他に、コーヒードリッパーもあってカートリッジもたくさんありました。

石垣ブルーの茶器がとてもステキで、鉄器の急須の桜柄もきれいでした。

バスルームはとても広くて、アメニティはHARNNのものが置かれていました。柑橘系の香りに癒されました。

以前宿泊したベイウィングと違うのは、ドライヤーがダイソンでした。すぐに乾くしこれは嬉しい!

部屋のバルコニーには、椅子とテーブルの他にベンチチェアーもあって、広々としていました。

眺めはオーシャンビュー&ゴルフ場ビューです。ゴルフを楽しんでいる人がけっこういました。風が強かったし、陽射しも強かったので大変そうな感じもしました。

クラブインターコンチネンタルラウンジ

クラブインターコンチネンタルラウンジの営業時間は6:00〜20:00です。

チェックイン、チェックアウトをしていただいただけでなく、営業時間内はソフトドリンクをいただいたり、ラウンジでリラックスさせていただくこともできます。

また、朝食やアフタヌーンティーやイブニングカクテルは以下の時間に提供されます。

  • 朝食:6:00〜10:30(ラストオーダー10:20)
  • アフタヌーンティー:14:30〜16:30(ラストオーダー16:20)
  • イブニングカクテル:17:00〜19:00(ラストオーダー18:50)

 

1部屋につき1人をクラブラウンジに招待することができます。

ドレスコードはリゾートカジュアルで、バスローブやホテルスリッパでの利用はできないので、プールを利用するときは、プールへの専用出入り口があるので気をつければ大丈夫です。

クラブ棟宿泊者専用インフィニティ・プール

クラブウィング(クラブ棟)に宿泊している人専用のインフィニティ・プールがあります。

コンパクトなプールで、水深1.2mある基本的には大人が利用するプールです。両腕に浮き輪をつけたお子様も保護者同伴で利用していました。

こちらのプールに監視員がいないので、各自の責任において利用することを了承の上でということです。チェックイン時にそのように説明がありました。

泳ぐのももちろんありなのですが、カバナの下でのんびりとドリンクを飲みながら過ごすのが良い感じです。

ゴルフ場の眺めが広がっています。

クラブラウンジでのアフタヌーンティー

クラブラウンジで提供されるアフタヌーンティーは「オーシャンアフタヌーンティー」と言うテーマ。

海にまつわるものをアフタヌーンティーのスイーツやセイボリーで表現されていました。

一番上がスイーツ、2段目がスコーン、3段目がセイボリーです。

2日目も少し内容のアレンジがありました。一番上のスイーツ、ほんとにかわいいんですよね。ウミガメやヤシの木、チンアナゴと海をテーマにしたスイーツです。

美味しい紅茶やコーヒーと一緒にアフタヌーンティーをぜひ満喫してほしいです。

もしも気に入ったものがあったら、追加オーダーしてみてはいかがですか?

お部屋でいただくイブニングカクテル

クラブラウンジでの楽しみの一つに「イブニングカクテル」があるのではないでしょうか。

美味しいお酒と美味しいオードブルを楽しむことができます。

コロナ禍でラウンジ内でのアルコール類のドリンク提供が中止となっていて、その代替サービスとして、客室内でアルコール類とオードブルを楽しめるようになっていました。

オーダーは電話のインスタントサービスで行い、希望するドリンクメニューがお部屋にも用意されていました。

ワイン、ビール(オリオンビールもあります!)、オリジナルカクテル、モクテル(ノンアルコールカクテル)、もちろんソフトドリンクもオーダーできます。

オードブルも足りなくなったら、追加オーダーができてラストオーダーの確認の電話もありました。

オリジナルカクテルは、石垣島の風景をイメージして作られたカクテルでした。

こちらのカクテルは石垣島でも滅多に見ることができないグリーンフラッシュという、サンセットのときに太陽がみどり色に光る現象をイメージして作られた物です。

オーダーして持ってきてくださったときにスタッフの方から「カクテルストーリーをラウンジで見ることができますよ」と教えてくださり、翌日見せてもらいました。

カクテルストーリーを一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

このイブニングカクテルを部屋でいただけるサービス、スタッフの方は相当大変だったのではないかと想像しますが、「安心してリラックスして滞在していただけたならそれが嬉しい」とおっしゃっていました。

各部屋にスタッフの方がオーダーを受けてからお届けしてくれるのですから、相当な労力だったのではないかと。。

2日間のイブニングカクテル、お部屋でゆっくりと満喫させていただきました。本当にありがたいサービスでした。

クラブラウンジでの朝食

朝食はクラブラウンジでいただきました。朝食はクラブラウンジ以外にもSALTIDAと和食「八重山」でもいただけます。長期滞在の場合、このような選択肢があるのは嬉しいですね。

【営業時間】

  • クラブラウンジ:6:00〜10:30(ラストオーダー10:20)
  • レストランSALTIDA:6:00〜10:30(ラストオーダー10:00)
  • 和食「八重山」:6:00〜10:30(ラストオーダー10:00)

今回は2日間ともクラブラウンジで朝食をいただきました。セミビュッフェスタイルで、メイン料理をリクエストして作ってもらいます。

セミビュッフェコーナーには、パンやフルーツ、ハムやチーズなどのがならんでいます。

メインでまずオーダーしたのは「ぬちぐすい畑」というサラダでキヌアやアボカド、チアシードなども使われたサラダ仕立てのプレートです。

このサラダがとても美味しくて、2日間ともオーダーしちゃいました。

メインはエッグベネディクトをオーダーしました。4種類の組み合わせから2種類選んで作ってもらいました。

クラブミート&キャビア、もう一つはスモークサーモン&いくらです。サイドディッシュから付け合わせをチョイスすることができます。

2日目は「島の朝ご飯」という和食セットをオーダーしました。ご飯は白米かジューシー(炊き込み御飯)を選ぶことができます。

食器が白とブルーのとてもさわやかで、お食事が引き立ちます。

本日のホットスイーツもオーダー式で、これを忘れてはいけません。

別腹!と言いたいところですが、朝食のボリュームがけっこうあるので、スイーツの隙間をあけておくことをお忘れなく。。

宿泊予約について

今回のANAインターコンチネンタル石垣リゾートの宿泊予約ですが、インターコンチネンタルアンバサダー会員特典である、「ウィークエンド無料宿泊」というプランを利用しました。

金、土、日の2泊、または土、日、月の2泊という具合に週末を絡めた予約で2泊目が無料になるというプランです。

年間200USDで入会できる会員制度で、インターコンチネンタルホテル利用者にとって大きなメリットがありますし、この無料宿泊制度以外にもレイトチェックアウト16時確約、1ランクアップグレード確約、2,000円分のホテルクレジットが滞在の度に1回利用できるなど、特典がたくさんあります。

インターコンチネンタルアンバサダー会員についてはこちらの記事で紹介していますので、興味がありましたらご覧ください。

インターコンチネンタルアンバサダーの特典を確認!実体験をレポート

 

もともと頻繁に海外旅行へ行っていたときにIHGグループのホテルを利用していたことから会員になっていますが、会員になっていない単発予約ならば一休 は即時ポイント利用で5%オフ、ヤフートラベルの即時ポイント利用で10%オフで予約もできますが、最安値日程で検索したところ、現時点ではIHG直接予約が最安値で予約できるようでした。(2021年7月31日調べ、キャンセル可能なベストレート検索)

IHGの場合、スーペリアで2名70,110円。

一休の場合、スーペリアで2名で77,900円です。

ヤフートラベルの場合、2名でスーペリアが74,620円ですね。

 

事前決済であれば1万円ほど安く予約することが可能ですが、このご時世なので、何が起こるかわからないので、直前までキャンセル可能なレートで検索した結果を紹介しています。

秋〜冬、または来年の春にかけての石垣島旅行の計画の参考になれば幸いです。思いっきり、のんびりとリゾートホテルステイを満喫したいという方におすすめです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:にこ(@TravelerSmiley