公開日: 更新日:

IHGスパイアエリート アップグレード検証 ハワイ ワイキキ編 2019年9月

今回、ハワイにあるIHGグループホテル、ホリデーイン・エキスプレス・ワイキキを利用しましたので、アップグレード結果と宿泊記をまとめました。

ハワイにはIHGグループのホテルは1軒しかありません。ワイキキに1軒のみで他の島にもありません。2017年に全面改装が終了したそうです。ワイキキは特にホテルの高騰が顕著で、以前手が出たホテルも今は3泊すればあっという間に10万円を超えてしまうところばかりです。

その中でもこのホテルはリーズナブルな方なので、滞在費を抑えたい人には良いと思いました。

IHG スパイアエリート アップグレード検証 in ワイキキ

この記事では以下の内容について綴っています。

  • ワイキキで宿泊したIHGグループのホテルとアップグレード結果
  • 宿泊したホテルの部屋の様子を写真で紹介
  • 滞在しての感想

宿泊したIHGワイキキのホテル

     2019年9月12日~15日(3泊):ホリデーイン エキスプレス ワイキキ

無料客室アップグレードの結果

  1 King => 1 King Ocean View  差額:30USD(約3,300円)

プライオリティチェックインサービスの結果

  通常のカウンターでチェックイン・・・◎

  空いていたので、すぐにカウンターで手続きができました。

  IHGメンバー用の優先レーンはちゃんとありました。

ウェルカムサービスの結果

      500ポイント加算を確認・・・◎

  ウェルカムドリンクかウェルカムポイントどちらかを選択で、今回もポイントを選択。 

アーリーチェックイン

  部屋が開いていなくて10時のチェックインはかないませんでしたが、13:00には部屋に入れました。

ホリデーイン・エキスプレス・ワイキキ 宿泊記

まずは部屋の様子を写真に撮影してきたので紹介したいと思います。2ランクアップグレードいただき、オーシャンビューの部屋とのことで楽しみにしていました。

眺めは。。オーシャンビューですが44階建てのところの32階で、海は見えますが期待したほどの眺めではありませんでした。

もっと高層階だったら眺めがよかったかなと思いました。

部屋は一人で利用するには問題なく、とても広いというわけではありません。ですが、毎日清掃していただいて、綺麗に整っていました。部屋は明るいです。

天井が低いですが、シーリングファンがついています。天井が低いので、手をぶつけないように気をつけましょう。

ベッドのそばにテーブルがありました。イスが低いので、このテーブルはベッドに座りながら使いました。

バーカウンターには、レンジ、冷蔵庫、ドリップ式のコーヒーメーカーが備え付けられていて、毎日補充してくれました。

冷蔵庫があるのはハワイでは嬉しいポイントですし、さらに電子レンジも嬉しいです。

ちなみに、コンドミニアムではないのでお皿はついていません。お弁当やスパムむすびをあっためるなどにはレンジが活躍すると思います。

コーヒーマシンですが、コーヒー以外に紅茶もありました。カップも毎日補充してくれました。

バーカウンターの横のスライド式とびらを開けると小さなクローゼットがあります。ここにドライヤーもありました。

テレビの下には、引き出しと荷物を置く場所があります。引き出しの中に収納がいろいろできて便利でした。

入口扉のすぐ横にもスペースがあって、ここで物を干したりもできます。

バスルームはシャワーのみですが、お湯もしっかり出ますし、水圧も問題なかったです。

洗面台です。タオルも3セット毎日セットされていました。

アメニティはリクエストすると持ってきてもらえます。

1つ大きな問題がありました。口コミでも読んではいましたがエアコンです。これがすごくうるさいのです。特に枕もとの横にあるので音が気になりますし、風が顔にあたりますし、乾燥しまくって大変でした。

部屋の中で1つ難点をあげるとしたらエアコンです。それ以外はまったく問題なかったです。

エキスプレスブランドは朝食つき

ホリデーイン・エキスプレスブランドは朝食がついてきます。どのようなものがいただけるのかを紹介したいと思います。

ビュッフェスタイルですが、一方通行になっています。お盆とお皿、必要なカトラリーをとります。最初にホットミールのコーナーです。ソーセージやスクランブルエッグ、ビスケットなどをいただけます。

こちらはシリアルのコーナーです。カラフルなシリアルがありますね。お子様が喜びそう。

そしてジュースコーナーです。この横にはヨーグルトやミルク、ソイミルクが冷蔵ケースにあって好きな物をいただけます。

パンもベーグルや食パンなど数種類あるのですが、みんなが行列して待ったのがこちらの自動パンケーキクッカーです。

お皿をセットしておいて、しばらく待ちますよ。すると。。

パンケーキのできあがり〜!焼き加減もちょうどいいんです。これ4台ありますが、みんな焼きたてのパンケーキを食べるために列んでいました。

こんな具合で朝食をいただいてきました。

残念ながら、野菜は一切ありません。

ドリンクはキッコーマンのソイミルク、オレンジジュースをいただきました。

立地がとても良いホテル

最近、ハワイのホテルは本当に高いですよね。どんだけ値段が上がっていくの?って思ってしまいます。このホテルはクヒオアベニュー沿いにあって、バス停も近く、ピンクラインのバス停も近いです。ワイキキの中心部にも歩いて行けて本当に便利でした。

ホノルルではThe Busの1Day Pass($5.5とリーズナブル!)を購入して1日中バスを利用してあちこち出かけるのが好きなので、この場所はそういう面でも最高に便利でした。

IHGスパイアエリート維持のために宿泊日毎に3,000ポイント加算されるパックの予約だったので、3泊でトータル80,000円を少し超えた価格でした。うーん、高めですね。

事前支払いを選ぶとこれより15,000円くらい安く宿泊できたとは思います。

まとめ

ハワイに唯一のIHGグループホテルのホリデーインエキスプレスワイキキは便利な場所にあります。クヒオアベニュー沿いでビーチからは少し離れていますが、オーシャンビューの部屋もあります。高層階を選ぶことで、よい景色が望めると思います。

部屋はきれいに整えられていましたが、天井が低く、エアコンの位置に問題があったように思います。また、エアコンの音がすごくうるさいので、部屋にほとんどいないし気にならないっていう行動派の方にはよいと思います。窓が少しだけ開けられるので、夜はエアコンをとめて窓をあけてシーリングファンで寝ると静かに過ごせるかな、と思いました。

同じくらいの料金で、過去に宿泊したところで他のおすすめのホテルは、アストン ワイキキ サンセット iconとかアラモアナホテル iconです。比較して見るとよいと思います。

アストンはカピオラニ公園、クヒオアベニューにも近いコンドミニアムタイプなのでキッチンやリビングと寝室が分かれている部屋が選べます。シティービューでも素晴らしい景色を見ることができます。バルコニーもあります。これは2014年1月に宿泊した部屋からの眺めで、虹が見えました。夜は夜景が綺麗でしたよ。

アラモアナホテルもキングベッド1台の部屋に宿泊しました。広めですし、アラモアナのバスターミナルにも近く、アラモアナショッピングセンターへのアクセスが抜群によいので、行動するにはとてもよい場所にあります。こちらには2016年1月に宿泊しました。

以上、IHGホテルグループ、ホリデーイン ワイキキ エキスプレスホテルのレポートでした。

IHGグループのホテルは会員登録して公式サイトでの予約が一番安価に宿泊できますので、価格などは公式サイトからチェックしてみてください。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。この情報がハワイでの宿泊ホテルに迷われている方の参考になれば幸いです。