公開日: 更新日:

dカードGOLDはポイントサイト経由の入会で驚愕の41,500円相当獲得!

d-cardgold

こんにちは、Smiley Travelerです。

「dカードGOLD」というクレジットカードをご存知でしょうか? このクレジットカードはドコモのユーザにとって大きなメリットのあるクレジットカードですが、実は旅行者、陸マイラーにとっても嬉しいクレジットカードでもあります。また、dポイントもTポイントと同様にとても貯めやすいポイントの4強に名乗りをあげています。

今、開催されているポイントサイト経由での入会キャンペーンの特典に驚愕しましたので、その内容を紹介したいと思います。

dカードGOLDはポイントサイト経由の入会で最大36,500円相当!

入会キャンペーンが凄すぎて驚きました!どのポイントサイト経由の申し込みが一番お得なのかを調査しました。※2020年7月5日調査

もしも、ドコモの携帯を利用されている方で、dカードゴールド(GOLD)をお持ちでなかったら入会しないと損をしてしまうくらいのキャンペーンになっています。ドコモ利用料金の10%がポイント還元されるので、毎月の携帯の支払いをdカードGOLDにしていない方はこれを機に切り替えを検討してみると良いと思います。

どのポイントサイトを経由して入会するとお得なのかを調べたところ、ライフメディアというポイントサイト経由でdカードGOLDカードに入会すると、23,500円相当のポイントを獲得できるというすごいキャンペーンをしています。

すでにdカードを持っている方はライフメディア経由でdカードGOLDにアップグレードした場合も、この23,500円相当のポイント獲得の対象になるので、アップグレードを検討されている方もぜひ、お見逃しなく!!

カードの年会費が10,000円(税別)なので、ライフメディア経由で申し込むと23,500円相当のポイントを獲得できますから、年会費の2年分(税抜き)のポイントを獲得することができます。

以下のバナーからライフメディアに登録することができますので、ライフメディアにユーザ登録されていない方はご活用ください。最大で500円分のポイントをゲットしてください!

ライフメディアへ無料登録

ライフメディアに登録するだけで100ポイント(100円相当)+ポイントを獲得してポイント交換すると400ポイント(400円相当)獲得できるので、まずは登録からスタートです。

ライフメディアに登録、または既に登録済みでしたら、ログイン後、検索画面で「dカード」と入力するか以下のリンクからdカードGOLDに申込みします。

ライフメディア経由でdカードGOLDを申し込む

 

これはあくまでも序章にすぎず、dカードGOLDの公式キャンペーンがありますので、詳細を紹介していきます。

dカードGOLDのキャンペーンで最大18,000円キャッシュバック

特典は主に4つあり、これをすべて活用すると最大で18,000円相当をdマネーでキャッシュバックを得られます。

この特典は2020年7月1日〜2020年9月30日までのキャンペーンです。

  • 特典1:新規入会時にドコモのケータイ料金をdカード払いで設定・・1,000円分
  • 特典2:入会翌月までに利用金額に応じてプラス25%(5,000円分まで)、翌々月もプラス25%(5,000円分まで)ポイント還元・・・10,000円分
  • 特典3:「こえたらリボ」と「キャッシュングリボ」利用・・各1,000円で2,000円分
  • 特典4:入会翌々月までに特典2エントリーすると、入会4ヶ月目も利用金額に応じてプラス25%(5,000円分まで)・・・5,000円分

 

「ライフメディア」経由で申し込みすることで獲得できる23,500円相当のポイントと合計すると最大41,500円相当の特典です。

総合計だと4年分の税抜き年会費のもとが取れてしまうほどのすごいキャンペーンなので、4つの特典を確実に獲得するするために1つずつ見ていきましょう。

特典1はdカードでdocomoの利用料金支払い設定をすればOKです。

特典2は、以下の2つのポイントを注意すれば、クリアできます。

  • 注意点1:エントリーが必要なので、クレジット決済する前にエントリーを忘れないようにすること。
  • 注意点2:「プラス25%で上限5000ポイント獲得できる」ということは、20,000円のクレジットカード決済が必要ということになりますね。入会月の翌月までに20,000円、翌々月にまた20,000円の決済をすれば条件達成なので、利用期間をうまく使いわけるのが一番お得ということになります。

 

特典3はリボ払いの設定が必要になりますので、以下の3つを注意していきたい特典です。

  • 注意点1:エントリが必要なので、忘れないようにしましょう。
  • 注意点2:「こえたらリボ」を毎月の指定支払額3万円以下で設定が条件
  • 注意点3:特典進呈月(iDのキャッシュバックを受けられる月)まで、こえたらリボの設定を解除をしないこと

 

特典進呈月とは、入会完了月の3か月後になるので、それまでリボの設定を解除しないようにする必要があります。

この特典での「こえたらリボ」の支払設定金額が3万円以下であればよいので、3万円で設定しておくとよいです。この金額を超えないように利用額を調整していくようにすれば利子を支払わずに済みます。

例えば、特典2の20,000円の利用と携帯電話料金の支払いが10,000円以下になっていれば、リボ設定をしていたとしても利子を支払わなくて済むことになります。

特典4は特典2にエントリして利用すると受けられる特典で、入会して4ヶ月目も25%分、5,000円分のポイントを上限としていますので、20,000円分のショッピングで利用すると5,000円ポイントで返ってくることになります。電子マネーのチャージや携帯電話代金の支払いは含まれませんので、ショッピング利用が対象となるのが注意点です。

dカードGOLDを持つことのメリット

docomoの携帯電話、またはドコモ光の契約している方に対して、メリットがたくさん用意されていますので、ぜひ活用してほしいと思います。

毎月の通信費の支払で10%のdポイントが付与

これはとってもとっても大きなメリットと言えます。10,000円(税込み)で1,000ポイントが付与されることになりますね。年間で考えると12,000ポイントなので、ゴールドカードの年会費以上のポイントを獲得することができますね。通信費がポイントの対象になるので、通信費でどのくらいの支払いをしているかで年間の獲得ポイント数がチェックできると思います。ドコモ光も契約している場合、その支払も10%ポイント還元の対象になりますので、合わせている方は、月額の支払もけっこう多いのではないでしょうか。

私はdocomo回線の格安SIMにしているので、この恩恵はうけられていないのですが、自宅の通信回線をケーブルテレビから光回線(ドコモ)にして、この月額費をdカードゴールドで支払いをしようと思っています。

dカードGOLDケータイ補償

購入から3年以内という条件つきですが、紛失や盗難、修理不能になった場合、新たな携帯を購入する際にdカードGOLDで支払うと、購入費用のうち10万円を補償してくれるというサービスです。docomoユーザには嬉し付帯補償です!

dカードGOLDはドコモユーザ以外でもメリットあり

ドコモユーザにメリットがあるのはわかりましたが、私のように格安SIMを利用している人や他のキャリアと契約している人にメリットがあるかどうか調べてみました。

dマーケットや街のお買い物でdポイントが貯まる

ドコモのサービスで、「dマーケット」というものがあります。dショッピング、dトラベルなどがありますね。街のお買い物の場合、ローソン、マックで100円1ポイントたまります。

空港ラウンジ ハワイ「ダニエル K イノウエ空港」ラウンジも!

後述する家族カードを発行していると、ご家族二人でラウンジを無料で利用できるのでうれしい特典です。4歳から13歳未満のお子様同伴で入室する場合、$6(USD)で、ハワイのラウンジに入室することができます。

家族カードを1枚無料で発行できる

dカードゴールドは家族カードを発行することができるのですが、1枚目は年会費が無料となっています。ご家族のパートナーは無料でゴールドカードをもつことができるので、大きなメリットです。

dポイント加盟店でポイントが貯まる!

ローソン、マクドナルド、マツキヨなど普段の生活でもよく立ち寄るお店でdポイントが貯まります。加盟店がものすごい勢いで増えていますので、忘れずに提示するようにしたいものです。

dcardgold

dポイントの使い道(マイラー的視点)

1,000ポイント=500マイル(50%)でJALマイルに交換することができます。

一見、半減と思うかもしれませんが、通常は1,000ポイント貯めようとすると、10万円分(税込み)のお買い物が必要です。

ですが、ドコモユーザで携帯と光回線の通信料を支払うことで、10倍のポイントが貯まるのですから、1万円で1,000ポイント(JAL500マイル)をためることができるのです。

年間で12,000ポイント、JALマイルに交換すると6,000マイルになります。6,000マイルあれば、日本国内の特典航空券「どこかにマイル」を利用することができます。

dポイントを貯める手段はいろいろあるので、ドコモユーザの方であれば、年間6,000マイル以上は軽く貯めることができると思います。

ライフメディアポイントの使い道(旅行者的視点)

dカードGOLDの入会で獲得したライフメディアのポイントはdポイントに交換ができますので、マイルにすることもできます。

ですが、家電の購入予定がある場合は、すごくお得な使い道があります。

旅行に行くといいカメラで風景を撮影したり動画撮影にチャレンジしたり、その動画をYouTubeにアップしたり、いろいろトライしてみたくなったりしませんか?

私だったら、現金化やマイルにするのもありだとは思うのですが、撮影機材を購入するのに有効活用したいと思います。

家電量販店「ノジマ」で利用できる「ノジマスーパーポイント」にライフメディアのポイントを交換するとなんと1.5倍になるので、ライフメディアで獲得した23,500円相当のポイントが35,250円相当のノジマスーパーポイントに交換できるので、新しく発売されたGoPro HERO8なんかを購入する資金としても使えます。

以下はライフメディアのポイント交換先一例で、ノジマスーパーポイントは50%増量され、さらに交換手数料も無料です!

まとめ

  • dカードGOLDは、通信料金の支払いで10倍のポイントを毎月のように貯めることができるので、ドコモユーザ必携のクレジットカードと言えます。
  • 公式サイト直接よりもポイントサイト経由で入会することで、23,500円相当のポイントサイトのポイントを獲得できますので、一番お得なライフメディアを利用して入会するとよいと思います。
  • dカードGOLDを手にしたら、特典獲得のためにエントリが必要なものがありますので、エントリーを忘れないようにしましょう!
  • リボ払いは決済管理をちゃんとできる場合に利用したらよいと思います。クレジットカードの利子は年利で15%〜18%とかなり高いので、利用状況を注視しながらうまく活用してみてください。
  • 貯めたdポイントをJALマイルに交換して旅に活用することができます。6,000マイルあれば、お得に国内旅行ができます。昨年、JALマイルの「どこかにマイル」を利用して鹿児島旅行をしてきました。そのときの記事をご紹介しますので興味がありましたらぜひご覧ください。

JAL「どこかにマイル」で鹿児島へ 2泊3日の旅行記(1) 2018年9月

  • ライフメディアのポイントは家電量販店「ノジマ」で利用できるノジマスーパーポイントに交換すると50%増量になるので、dカードGOLDの入会で獲得した23,500円分のポイントが35,250円分のポイントに交換できます。これは、ライフメディアだけの特権です。

 

これからもマイル獲得や旅で活躍するクレジットカードなどのお得な情報を見つけて、紹介していきたいと思います。少しでもこの情報がお役に立てたら幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。