公開日:

コンラッド東京 ツインスイートルーム宿泊記&レビュー 2020年10月

こんにちは、Smiley Travlerです。

2020年10月下旬の週末を利用して、ヒルトン系列ホテルブランドの1つであるコンラッド東京ホテルに宿泊してきました。

予約した部屋はツインのスイートルームでシティビューの部屋です。この記事ではホテルレビューとして以下の内容を紹介したいと思います。

  • ツインスイートのルーム紹介
  • プールとジムの混雑度
  • ビュッフェスタイルの朝食

 

コンラッド東京ツインスイートのルーム紹介

今回アプリでアサインした部屋は3412号室です。アプリで1日前からチェックインができるので、選べる部屋の中で一番高いフロアの部屋を選びました。清掃後、誰も入室していないことを示すシールが貼られていました。

扉を開けてまず目に入るのはリビングエリアです。広い!!

窓側から入口を見てみるとさ広さがわかるのではないでしょうか。

リビングには、ネスプレッソのコーヒーマシンなどのフリーのドリンクも備え付けられていました。

リビングルームから右に行くとベッドルームです。ツインで予約したのでベッドが2台あります。

コンラッドベアとダックがちょこんと座ってチェックインを待っていてくれました。かわいい!この子たちは連れて帰ることができるのです。

リビングにもテレビはありますが、ベッドルームにもテレビがあります。スイートルームならではの贅沢な作りです。DVDを見ることもできるので一緒に泊まった友人は持ってきたDVDを見ていました。

今回予約した部屋はシティービューで、周囲はビルがたくさん見える部屋でした。ベッドルームの窓側にはリラックスできるチェアがあり、座り心地よかったです。

バスルームはベッドルームからとクローゼットからの2か所の入口があります。シンクが2か所あり、広々としていました。

バスアメニティやボディタオル、ボックスの中に歯ブラシなどがセットされていました。

それ以外に使い捨てマスク、アルコールのハンドジェルとアルコールウェットティッシュのセットも置かれていました。これはありがたいですね。

バスルームではテレビを見ることもできるので、ゆったりくつろげます。

夕方、ドアがノックされてギフトを届けていただきました。中はチョコレートでした。

1泊でしたが、ゆっくりとホテルステイをすることができました。

ヒルトン・オナーズのゴールド会員ですが、週末の宿泊だったこともあってレイトチェックアウトはできませんでした。それがとても残念でしたが、ゆっくりとスイートルームで過ごさせてもらいました。

チェックアウトはとても大混雑していましたので、待てない方は早めに出発することをおすすめします。

プールとジムは早朝かチェックイン直後がおすすめ

今回ラウンジアクセスつきの部屋ではなかったので、夕食の時間まで友人はジムを利用しました。16時頃から徐々に人が引き上げて行ったようで、しっかり体を動かすことができたようです。

プールも人が増えるかと思いきや、全然増えなかったそうで、チェックインしてすぐに支度して利用するのがいいのかもしれません。

翌朝、早朝の時間帯にプールを利用しました。

8:20くらいは空いていました。プール内でウォーキングされている方とプールサイドで朝ヨガしている方が一人ずついただけで、30分ほどコースを独占して泳ぐことができました。

あがろうとしたときにプールにどんどん人がやってきたので、やはり早朝、しかも早い時間帯の利用がおすすめです。

9時をまわるとコロナ禍ということもあって、入場制限がかけられていました。ゆっくり泳ぎたい方は早起きして利用がマストです。

朝食の様子

朝食付きプランだったので、9:30くらいに28Fのレストランに行きました。1品オーダー式でそれ以外はビュッフェスタイルでした。

朝食の定番、ベーコンやソーセージ、温野菜などもたっぷりありました。トングを掴むための厚紙をそれぞれ渡されるので、厚紙を使ってトングに触れます。

和食もあって、鰹のたたきなんかもありました。いっぱい取ってきちゃいました。

1品オーダーは伊勢エビがのった贅沢なオムレツを選びました。もちろん美味しかったです。

週末は席が混んでいましたが、海側の和食レストランのエリアも開放していて、そちらに席を案内していただきました。ビュッフェエリアには遠いですけど、静かに落ち着いて食事をすることができました。

まとめ&お得な予約方法

今回の宿泊予約は、2020年9月25日まで行っていたヒルトンホテルの30%オフセールを利用して直接予約をしました。このタイミングでようやく東京もGoToトラベルの対象になることが決まったので、コンラッド東京のGoToトラベル予約受付開始日に、ヒルトンホテルの30%オフセールプランを選んで予約させていただきました。

  • 割引前合計:55,344円(税込)
  • Go Toトラベル割引:-19,370円
  • 地域クーポン券:8,000円分

割引後の価格は35,974円。2名で宿泊したので、1名あたり17,987円で朝食付きのスイートルームに宿泊できました。普段では考えられない、かなりお安い料金だったと思います。

また、紙で発行していただいた地域クーポン券の8,000円分のうち、5,000円分を利用してコンラッド東京近くのマクロビレストランを一休レストランで予約して利用しました。

 

GoToイート対象で、2,000円分の一休レストランで利用できるポイントをいただける上に、食事代金は地域クーポン券を利用することができたのでお得づくしでした。残りの地域クーポン券は友人と分けて、それぞれ好きなように利用することにしました。

コンラッド東京ホテルの直接予約でGoToトラベルを利用したい場合は、専用の予約サイト利用が必須です。

ですが、もっとお得な予約方法は「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」の会員特典を利用することです。

コンラッド東京ホテルはヒルトン系列ホテルなので、25%オフで宿泊予約でき、かつGoToトラベルを適用することができるので、どの予約方法よりもお得に予約をすることができます。

頻繁にヒルトンホテルをこれからも利用したいと考えている場合には、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンはおすすめの会員制度です。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンのお得な入会方法や入会特典を別の記事にまとめていますので、興味がありましたらぜひ一読ください。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンで日本のヒルトンホテル25%オフ利用!

オンライン旅行予約サイトでもGoToトラベル併用でお得なプランがあるので、直接予約に限らず、よく利用するサイトを利用してプランを探してみるのもいいと思います。探すとお得なプランが見つかったりしますので、頻繁にチェックしてみてください。