公開日:

長野秋の紅葉巡り〜白馬マウンテンハーバーと高瀬ダム〜 2020年10月

こんにちは、Smiley Travlerです。

2020年10月下旬に週末にプラス1日のお休みをいただき、長野へ2泊3日の旅行へ行きました。

目的は長野の美しい紅葉巡りと話題のスポットで、そのレビューをしたいと思います。

  • 白馬・岩岳にあるマウンテンハーバー
  • 2020年春オープン、アウトドアブランド”snow peak LANDSTATION HAKUBA”
  • 高瀬ダム

白馬・岩岳は冬はスキー場、春〜秋はバイクのダウンヒルコースもあって、1年中遊べるエリアです。山頂にはアルプスの少女ハイジの気分を味わえる?ブランコもありますよ!

観光情報として参考になると幸いです。

白馬マウンテンハーバーで北アルプス三段紅葉を

白馬・岩岳ゴンドラ「ノア」で山頂へ向います。2020年のグリーンシーズンは8:30から乗車することができます。

8:15に到着しましたがすでにたくさんの人が列んでいました。チケットを購入する列と乗車のために待っている列は異なるので先にチケットを購入します。

大人往復で2,100円でした。後述するsnow peakでは前売り券が販売されていて、大人は1,950円でしたので、白馬に宿泊される場合は、前日にでもsnow peakに立ち寄って前売り券を手に入れるのもよいかもしれません。

前日の夕方から深夜にかけて雨が降っていましたが、山は雪になりました。紅葉シーズンもそうですが、山は天気に左右されるもの。雲がかかっていましたがすばらしい景色を楽しむことができました。

麓はだいぶ紅葉が進んでいますね。ゴンドラからも紅葉を楽しめます。

そして、山頂に到着すると広場があって、とっても気持ちのよい広い空間がありました!

雪の景色とはだいぶ違う雰囲気ですね。そして、目指すはマウンテンハーバーへ。

マウンテンハーバーから北アルプスと紅葉を楽しむ

ゴンドラをおりて、まず目指すのはマウンテンハーバーです。マフィンとコーヒーで朝食にしようと思っていました。

前日の雨、山では雪だったようで、マウンテンハーバーのベーカリーで朝ご飯を買うために列びましたが、屋根のつららからしずくがぽたぽたと。。

ベーカリーでマフィンとコーヒーを買って、いざ絶景をおがみましょう!

青空なのですが、雲が邪魔して紅葉が陰になってしまっているではありませんか。。でも、前日の雪が北アルプスの山々を白く染めてきれいでした。

雪山を見に行った感じですね。。実際には、紅葉もきれいでしたけどなかなか雲がどいてくれなくて、写真にはうまくおさめることができませんでした。

周囲は紅葉が本当にきれいで、紅葉がみどりから黄色、そして赤くに染まっていました。

すすきも見ることができましたよ。ふわふわの綿帽子かぶってました。

「ヤッホー!スイング」でアルプスの少女ハイジの気分

山頂には絶景はもちろんのこと、有料のアクティビティもあります。1回500円でアルプスの少女ハイジの音楽とともにブランコをこぐことができます。

最後は「ヤッホー!」と叫ぶように促されますので、恥ずかしがらずにめーいっぱい「ヤッホー!」と叫んでくださいね。

トランポリンで宙返り

ゴンドラ山頂を出たところの広場に、楽しそうなアクティビティがありました。子供たちが楽しめるトランポリンで、かなりの高さまでバウンズできるようで、宙返りなんかしちゃったりして。

子供から大人まで楽しそうに遊べるアクティビティですが、一人ずつなので順番待ちします。

子供だけじゃなく、大人もやっていましたので高いところが怖くなければチャレンジしてみるのもありですね。

他にも、バギークルーズやガイドさんと歩くウォーキングツアー、マウンテンバイクのダウンヒルコースもあるので、バイクを積んでゴンドラであがってくる人もたくさんいました。

白馬・岩岳はグリーンシーズンも楽しみがたっぷり!冬はスキーやスノーボードもできますので、1年中楽しめるエリアです。山頂で紅葉を楽しんだので下山して次の場所に向います。

早朝は冷えますので軽量ダウンを持って行くといいと思います。ユニクロのダウンが活躍しました。

snow peak LANDSTATION HAKUBA

岩岳から車で10分ほどのところにあるアウトドアブランド、snow peakのLANDSTATION HAKUBAへ行きました。

snow peakの商品が販売されているだけでなく、スターバックスコーヒー、レストラン「雪峰」も併設されているので、ショッピングしつつ食事やカフェで一息つくこともできます。

入口と反対側はテントやタープが張られていて、体験できるようになっていました。遠くにジャンプ台が見えますね。

建物が特徴的で目を引きます。アウトドアチェアも置いてあるので、自由に座ったりして座り心地をお試ししてみましょう。

ここの併設レストランでランチをいただきました。限定食のローストビーフ丼をチョイスしました。レストランは事前に予約した方がいいと思います。

予約なしで行きましたが、たまたま空きがあって20分ほど待って席を用意してもらうことができました。

セットの信州野菜のサラダをいただきました。

信州味噌や蕎麦を煎ったものをかけて食べると香ばしくて美味しいのです。

そして、メインのローストビーフ丼です。これでもか!な量のローストビーフでご飯が見えないほどぎっしりと盛られていました。限定食なので、残っていたのがラッキーでした。

ゴマだれで味変もできますが、わさびや味噌でも美味しくいただけました。

高瀬ダムは映える紅葉写真スポット

宿泊したANAホリデーインリゾート信濃大町くろよんから車で10分ほどで大町ダムや高瀬渓谷、もう少し行くと七倉山荘へ行くことができます。七倉山荘までは車で20分くらいだったでしょうか。

この七倉山荘の駐車場に車を停めて、専用タクシーで高瀬ダムへ向いました。月曜日にも関わらず、天気が最高だったこともあってか、すでに車でいっぱいでした。ホテルを10時半に出発したこともあって、のんびりしちゃったからなのですが、紅葉を見るにはやはり朝早い時間に活動するのがおすすめです。

タクシーは片道2,480円なので、乗り合いがおすすめです。往復ともに3名乗車でいきました。

タクシーを降りるとすぐ目の前にダムが広がります。人も少なくて最高の景色。

タクシーの方に教えていただいた約500mのトンネルを抜けると吊り橋を渡ることができます。

この吊り橋を渡った先はバーベキュー場になっています。さらに少し歩くと別の場所から高瀬ダムを眺めることができます。ここで、お弁当を食べている人がけっこういました。景色がいいし、空気は美味しいし、最高のランチタイムですね。

天気がよければ行ってみる価値ありの景色。人も少ないのでおすすめスポットです。

手前の大町ダムの龍神湖(以下の写真)も景色がよいので、少ししか時間がないという方も、大町ダムまでは行ってみるといいと思います。駐車スペースがあるので写真撮影もしやすいです。

まとめ

今回宿泊した大町市内のANAホリデーインリゾート信濃大町くろよんから白馬方面へ、車で40分くらいで行くことができました。穂高にも白馬方面にも足を伸ばせるので、信濃大町は観光拠点によい場所です。

岩岳のゴンドラは朝早くから列んでいましたので、マウンテンハーバーにできるだけ早く行きたい場合は、覚悟して列ぶのがいいと思います。

白馬エリアには八方尾根や栂池高原などもあるので、また来年のグリーンシーズンも信濃大町を拠点にして楽しむ計画をしようと思います。

また、高瀬ダムはとても穴場の紅葉スポットなので、時間がある方は専用タクシーを利用して足を運んでみてください。そこには絶景が待っています!

晴天時の紅葉を見るには朝早い活動がやはりおすすめですね。

今回もお世話になったホテルのレビューはこちらにまとめています。

ANAホリデーインリゾート信濃大町くろよん宿泊記 2020年10月

また、今回の紅葉の時期の旅行でも利用した美麻蕎麦、カフェ、フレンチレストランのグルメ情報はこちらにまとめていますので、合わせてぜひ参考にしてください。

長野夏旅(2)〜美麻蕎麦とカフェ・安曇野フレンチグルメ編〜 2020年8月

以上、白馬マウンテンハーバーと高瀬ダムの紅葉巡りレビューでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:Smiley Travler(@TravelerSmiley