ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷ホテル 宿泊記(2018年10月)

こんにちは、Smiley Travler(@TravelerSmiley)です。

2018年10月に沖縄へ1泊2日ででかけました。目的は私が大好きな地元のBリーグチーム「川崎ブレイブサンダース」のアウェー戦を応援をするためでした。その際に宿泊したダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷の様子を宿泊記として紹介したいと思います。

ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート宿泊記

◆旅の概要◆

日 程:2018年10月26日(金)~27日(土)

宿泊地:ダブルツリーbyヒルトン北谷リゾートホテル(沖縄県北谷町)

フライト:ANAを利用

  • 往路・・・NH 0475
  • 復路・・・NH 1098

 

現地の交通:レンタカー利用(楽天トラベルで予約、SKYレンタカーを利用)

今回の旅のメインはBリーグの応援で、27日(金)の試合開始が20:00、場所は沖縄市体育館でした。試合が終わる22:00くらいには公共の交通機関が利用できないことがわかっていたので、比較的近い、北谷町を宿泊エリアとして選びました。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)の更新をしたばかりで、5,000円引きクーポンが手元に届いていました。これを使わない手はありません。今回はホテルへの到着も遅くなるし、滞在時間が限られていたので、ダブルツリーブランドの沖縄北谷ホテルを選択しました。

23時過ぎにチェックイン

かなり遅い時間のチェックインでしたが、カウンターの方はとっても親切に対応してくれまして、なんと部屋まで案内してくださいました。新しいこともあって、セキュリティがしっかりしていて、滞在者が自分のフロアのキーをかざすと、客室のある廊下に入れないようになっています。

部屋の様子

今回は一番安い部屋で朝食付きプランを予約していました。一人滞在でしたが、ツインルームが一番安かったのです。2018年6月にオープンしたばかりのホテルなのですべてがキレイ!!

そして、リゾートホテルだけあって、広い!!!

部屋に入ったとたん「わー!」って言ってしまいました。

セミダブルベッドが2台。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

そして、ソファーとミニテーブル。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

デスクタイプのテーブルとイスもあって、パソコン作業もできるようになっていました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

ヒルトンプレミアムクラブジャパン(HPCJ)会員にはヒルトンオナーズのシルバー会員ランクが適用されるので、お水を2本用意してくれていました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

ティーセットもバリエーションがいろいろありました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

クローゼットにはセキュリティボックス、アイロンが備わっていました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

バスルーム。バスタブつきでした。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

アメニティもいつも通り、ちゃんとセットされていました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

トイレが別になっていて、なんとも快適です。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

ヒルトン北谷リゾートホテルの施設も利用できる

ウェルカムアメニティとして、ダブルツリーではおなじみのチョコチップクッキーをいただきました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

さらに、すぐおとなりのヒルトン北谷リゾートのレストランやプールなどの施設も利用できるとのことで北谷リゾートを利用する場合のキーというのもお借りしました。ホテルの価格はおさえめにしたいけど、ヒルトンホテル側の施設は使いたいという方にはもってこい!だと思いました。

屋外の眺めは道路

今回予約した部屋は一番安い部屋でしたので、アサインされた部屋は道路側のツインルーム、2029号室でした。反対側はすべて海側なので、眺望を求める場合は、海側のお部屋(Ocean View)を指定するようにしたらよいと思います。2階フロアのみですが、ご参考として掲載しておきます。上部の部屋番号方が海側に面したバルコニー付の部屋です。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

朝食はバリエーション豊富で最高!

ヒルトンホテルの朝食、私はとても大好きなんです。種類も多いし、とっても美味しいので気に入っています。

ヒルトンのジュース。ここから朝は始まります!

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

フルーツもたくさんありました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

エッグベネディクトを作ってもらい、野菜やパンなどビュッフェにならんでいるものをチョイスして朝食をたっぷりいただきました。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

 

レストランは眺めが良くて、海がみえて最高のロケーションでした。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷

12時のチェックアウト時間まで、のんびりと過ごさせていただきました。

宿泊費

今回は、一番安い部屋で朝食付きプランを予約していました。HPCJに入会していると、常に日本のヒルトンホテルグループをベストレートから25%オフで予約できます。1日前までキャンセル料がかかりませんし、精算は現地支払いになります。25%オフって大きいですよね!

今回の朝食付きの値段は、サービスチャージを含めて21,510円。クーポン5,000円を利用したので、実際に支払ったのは、16,510円でした。

HPCJに興味がある方は、お得な入会方法をまとめた記事をアップしています。よかったらご覧ください。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンで日本のヒルトンホテル25%オフ利用!

まとめ

今回滞在した、ダブルツリーbyヒルトン北谷リゾートは、新しくて設備がキレイでした。レストランは窓が大きくて、とても明るく、朝食も美味しくいただくことができました。

アメリカンビレッジまで徒歩圏内なので、リゾートを楽しみながら、アメリカンビレッジ散策やビレッジ内のレストランを利用することで、外食も楽しむことのできるエリアです。

コンビニ(ローソン)もこのビレッジ内にあります。

冬場であれば、ホエールウォッチングもできるので、夏に限らず、冬でも滞在を楽しむことができるので、また利用したいと思いました。

常に25%オフで日本国内のヒルトンホテルを予約することができる、ヒルトンプレミアムクラブジャパンは超おススメです。今回一人滞在でしたが、2名で滞在すれば一人10,535円、チケットを使えば、8,255円で利用できる計算になります。広くてきれいなホテルなので、お得感たっぷりです。

さらにさらに、楽天Rebatesを経由してヒルトンホテルを予約すると楽天ポイントまでもらえちゃいますよ。

楽天IDをお持ちの方は、楽天Rebatesに自分のIDログインするだけですぐ利用できますので活用してみてください。

日本国内のヒルトンホテル滞在を予定している方、今後滞在してみたいなぁと考えていらっしゃる方、HPCJ会員はおススメなので、検討してみることを強くおすすめします。

単発で利用したい方は、ヒルトン会員にならずとも、オンライン予約サイトでお得なプランを探してみるとよいですよ。アメリカンビレッジやデポ・アイランドで食事やショッピングを楽しめるので、おすすめのホテルです。

 

以上、ダブルツリーbyヒルトン北谷リゾートの滞在記でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:Smiley Travler(@TravelerSmiley