公開日: 更新日:

ヒルトン沖縄北谷リゾート エグゼクティブツイン宿泊記 2020年11月

こんにちは、Smiley Travler(@TravelerSmiley)です。

2020年11月3連休の前後に休みをつけて沖縄旅行に行き、その際にヒルトン沖縄北谷リゾートとヒルトン沖縄瀬底リゾートに2泊ずつ宿泊しました。

この記事ではホテルレビューとしてヒルトン沖縄北谷リゾートについて、次の内容を紹介したいと思います。

  • ツインエグゼクティブのルーム紹介
  • 朝食の様子とカクテルタイム
  • 周辺の情報と花火
  • お得な予約方法

ヒルトン沖縄北谷リゾートエグゼクティブルーム紹介

金曜日の夕方便で移動したので、夕食をいただいてからホテルにチェックインしました。到着したのは21時をまわっていました。車で移動したのですが、3連休前ともあって那覇市内の渋滞がものすごい状態でした。

部屋はあらかじめオンラインでチェックインをして部屋指定をしておきました。今回は930号室を選びました。コネクティングルーム用の扉のない独立したツインルームです。

最上階で広々としていて、眺めもよいお部屋でした。メインのベッドルームです。ツインルームなので、セミダブルサイズのベッドが2台です。

デスクもあるので、ちょっとしたパソコン作業などにもいいですね。

窓側には椅子とミニテーブルもあります。

テレビは壁掛け式になっています(写真忘れました)。

バーカウンターはないのですが、テレビの下のエリアは長机になっていて、ドリップコーヒーをいただけるネスプレッソマシンとお水もありました。

冷蔵庫は空で、何か購入した物を自由に入れることができます。

マグカップやグラスもカバーがかけられていました。

そして、クローゼットです。広々としていました。

バスルームの洗面台にはヒルトンおなじみのアメニティがしっかりと用意されていました。

バスルームはシャワーとバスタブもあり、部屋から丸見えなので内側からカーテンをおろして利用します。

テラスからの眺めです。夜に到着したので夜景を。暗くて海は見えませんが。。

朝にはきれいな海の景色が広がっていました。

そして、ヒルトン・オナーズのゴールド会員であることからウェルカムギフトをいただきました。

メッセージカードとお菓子、フルーツ(ぶどう)をプレートでいただきました。ありがとうございました!

朝食の様子

朝食は、連休ということもあって賑わっていましたし、とても混雑していました。

チェックイン時にQRコードを利用して事前に予約できるカードをいただいたので、事前に希望の時間で予約し、その時間に会員優先専用レーンに列ぶとスムーズに席に案内してもらえました。

ゴールド会員用にマンゴージュースを提供してくれました。フードはビュッフェスタイルなので、好きな物を選びます。

サラダはジャーに入っていて、これはいいアイディアだなと思いました。

ドレッシングを入れて蓋してふればいいですしね。ハムやサラダチキンもあるので、それを入れてドレッシングかけるとジャーサラダの完成です。

卵料理はスパムを挟んだオムレツが人気でした。

それから、気に入ったのはパンケーキ! フードパンケーキにもデザートパンケーキにもアレンジできるトッピングがそろっていました。

紫芋粉が練り込まれているパンケーキでデザートパンケーキをアーモンドスライス、シナモン、生クリームにメープルシロップをかけてアレンジしました。

カクテルタイム

カクテルタイムは17時〜19時で、エグゼクティブフロアの予約者とヒルトンダイヤモンド会員が利用できます。ラウンジでは現在提供しておらず、3Fのカフェでの提供でした。屋外の席に案内してもらいました。

すごく優雅だし、風は心地よいし、流れる噴水の音も癒しだし、いい環境でした。以前利用したときは、9階のラウンジでしたが、屋外テラスの方が気持ちがよくていいじゃない!と思いました。

フードはおつまみプレートが提供され、それ以外にはタコライスをいただくことができました。アルコールは、シャンパン、ワイン、そして缶ビール(オリオンビール)、ジンやウォッカなどのお酒もあり、トニックウォーターで割って飲んだりすることもできました。

ホテル周辺の情報と花火

ホテルから歩いて行ける美浜エリアには、アメリカンビレッジやデポ・アイランドなどの商業施設がたくさんあります。ショッピングもですが、レストランも立ち並び、地元の人にも人気のエリアです。

地域クーポン券を利用できるお店もけっこう入っています。

初日の夕食はカクテルタイムに間に合わなかったので、ホテルにチェックインをする前にデポ・アイランドにある「atabi’s」というバーガーやさんでいただくことにしました。

ボリュームたっぷり!おいしいバーガーをいただきましたよ。

デポ・アイランドは散策していても飽きないし、この時期はクリスマスデコレーションで煌びやかでした。

北谷町では毎週土曜日に新型コロナウイルス収束の願いと医療従事者へのエールが込められた花火なのだそうです。

毎週土曜日の午後8時、北谷町美浜で約3分ほど打ち上げ花火があがります。ホテルにチェックインした際、バルコニーから目の前で観ることができるとスタッフの方に教えていただきました。

20時にスタンバイして、打ち上げ花火を見ました。来年の8月まで毎週土曜日に打ち上げられる予定なのだそうです。土曜日に北谷に宿泊した場合は、20時になったら美浜へ目を向けてみてはいかが?

YouTubeではさらに動画と写真を利用して宿泊レビューを紹介しています。ぜひご視聴ください。

 

お得な予約方法

今回の宿泊予約は、2020年9月25日まで行っていたヒルトンホテルの30%オフセールを利用して直接予約をしました。このタイミングでようやく東京もGoToトラベルの対象になることが決まったので、東京に住む友達もGoToトラベルを利用できるようになりました。

  • ラウンジ付きエグゼクティブオーシャンビュー(ツイン)2泊
  • 割引前合計:69,958円(税込)
  • Go Toトラベル割引:-24,485円 割引後価格:45,473円
  • 地域クーポン券:10,000円分

1名あたり2泊で22,736円、エグゼクティブルームに1泊1名あたり11,368円!

朝食付き、カクテルタイムも利用できてこのお値段は破格でした!

先日、IHGスパイアエリートからヒルトンゴールドにステータスマッチに成功したので、朝食は選択せずに予約しました。ヒルトンゴールドは朝食無料という素晴らしいサービスが得られるので、ステータスマッチしてよかったと思いました。

ステータスマッチについては、こちらの記事で紹介しています。

2020年 IHGからヒルトンへステータスマッチ成功!ヒルトン・ゴールド会員に!

ヒルトン沖縄北谷リゾートの直接予約でGoToトラベルを利用したい場合は、ヒルトン沖縄北谷リゾート専用のGoToトラベル予約サイト利用が必須です。

この専用サイトから予約することで、STAYNAVIへの登録も不要なので便利ですね。

もっとお得な予約方法は「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」の会員特典を利用することです。

日本国内、そして韓国のヒルトン系列ホテルを25%オフで宿泊予約でき、かつGoToトラベルを適用することができるので、どの方法よりもお得に予約をすることができます。

頻繁にヒルトンホテルをこれからも利用したいと考えている場合には、ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンはおすすめの会員制度です。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンのお得な入会方法や入会特典を別の記事にまとめていますので、興味がありましたらぜひ一読ください。

オンライン旅行予約サイトでもGoToトラベル併用でお得なプランがあるので、直接予約に限らず、よく利用するサイトを利用してプランを探してみるのもいいと思います。探すとお得なプランが見つかったりしますので、頻繁にチェックしてみてください。

 

以上、ヒルトン沖縄北谷リゾートエグゼクティブルーム宿泊記でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。 また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:Smiley Travler(@TravelerSmiley