ザ・ペニンシュラ東京 デラックスルーム宿泊記&レビュー 2021年3月

こんにちは、にこ(@TravelerSmiley)です。

2021年3月に「ザ・ペニンシュラ東京」に宿泊してきました。

この記事では、「ザ・ペニンシュラ東京」のホテル宿泊記として、次の内容を紹介したいと思います。

  • デラックスルーム ルームツアー
  • インルーム・ダイニング
  • お得な予約方法

宿泊を検討されている方の参考になると嬉しいです。

ザ・ペニンシュラ東京 デラックスルーム ルームツアー

今回予約した部屋からアップグレードをしていただき、上層階のデラックスルームに宿泊しました。

アップグレードは一休のダイヤモンド会員の特典でした。空き状況によると思いますが、眺めの良い部屋へアップグレードしていただいたと聞いて、部屋に入るのが楽しみでした。

アサインされた部屋は1905号室でした。

まずはメインルームからルームツアーをしたいと思います。

キングサイズのベッドは贅沢そのものです。家にはこんなに大きなベッド、置けませんので、宿泊したときには贅沢に使いたいですね。

ソファの正面は、テレビがありますが、上下のスライドで隠れるようになっているので、部屋の景観を損ねない作りになっています。

そして、窓側のテーブル。前方には皇居が見えます。

テーブルの上の箱のウェルカムアメニティもダイヤモンド会員向けのサービスでした。中身はスイーツです。

皇居を眺めることのできる部屋、いいものですね。

続いて、バスルームです。バスタブに入りながらテレビを見てゆったりできました。

洗面台が、バスタブの両サイドにあるのです。

シャワーブースも、もちろんあります。レインシャワーもありました。

バスアメニティはLA BOTTEGAのもので、香りにすごく癒されました。

そして、バスルームの他に、なんとドレッシングルームがあるという贅沢な作り。

キャリーバッグを置く場所も広くて、荷物を広げやすいです。

そして、ドライヤーはレプロナイザー! これ、使ったら欲しくなってしまいます。

以上、ルームツアーでした。

インルーム・ダイニング

一休のダイヤモンドメンバーの特典で2,500円分のホテルクレジットをいただきました。ホテルクレジットは、宿泊時に利用したレストランやサービスの支払いに利用できるので、夕食を部屋でいただくことにしました。

ディナーは中華のメニューから選んでみました。やはりペニンシュラと言えば、香港ですから中華料理は美味しいはず!という単純な理由です。

まずは五目やきそば。写真がヘタですみません。ボリュームがあって美味しかったです。

そして、春巻きも頼んでみました。熱々の揚げたてを運んできてくれました。

そして、朝食も部屋で食べたいという希望があれば、部屋に指定した時間に運んできてくれます。オーダー表に中華・和食・コンチネンタルブレックファースト(洋食)から選べます。

朝食も中華粥と点心にしてみました。

指定した時間に朝食を運んできてくださり、テーブルにセッティングしてくれました。

この晴れやかな環境での朝食、すごく優雅なひとときでした。上から撮ってみました。

中華粥は海鮮中華粥、他に中華そば、点心、チンゲンサイの炒め物もありました。ドリンクはオレンジジュースとカフェラテをいただきました。

大満足の朝食です。中華、おすすめです。

YouTubeにも宿泊レビューを投稿していますので、よかったらご視聴ください。

お得な予約方法

今回、一休を利用して予約をしました。

一休を利用した理由ですが、ポイントを即時利用できることにあります。

予約で貯まるポイントがその場で使えて、支払い料金が割引になるというサービスです。二人で利用する場合なども、ポイント即時利用すれば、割引料金で宿泊できるのです

一休ならではのポイントサービスですね。

Yahoo!トラベル経由での一休掲載ホテル予約の場合は、ポイントの即時利用はできず、Yahoo!で利用できるポイントとして(PayPayボーナスなど)で貯まるので、即時割引を利用したい場合は、一休で会員登録して直接予約をするのがお得です。

一休のダイヤモンド会員の方はザ・ペニンシュラ東京で利用できるダイヤモンド会員特典は次の5つでした。もしも、一休を頻繁に利用してダイヤモンド会員の特典を知りたいという方の参考情報として掲載します。

  • お部屋の無料アップグレード (チェックイン時の空き状況により)
  • レイトチェックアウト14時まで (チェックイン時の空き状況により)
  • 季節のアメニティ (1室・1滞在につき1セット)
  • クレジット2,500円分 ※館内レストランとルームサービスで利用可
  • スパアメニティプレゼント ※滞在中にスパトリートメントを受けた場合

以下のオンライントラベル予約サイトでザ・ペニンシュラ東京の予約が可能です。
おすすめは、ポイントをすぐに利用して割引が受けられる一休です。
タイムセール時は、15%オフで利用できたりするので、要注目です。
一休のタイムセールをチェックしてみるのもいいですよ。

以上、「ザ・ペニンシュラ東京」の宿泊記でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、当ブログに遊びにきてくれたら嬉しいです!

執筆者:Smiley Traveler にこ(@TravelerSmiley